ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2017.03.24

コンビニ弁当

Pocket

 

 花粉症はピークになり外来は連日200人超の苦しい日々。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お昼休みも当然短くなる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんななか、昨日はどうしても病院関係の振り込みで銀行に用事あり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 午前中の外来が終わり、昼メシ食う前にまず銀行に行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あれこれ、手続きしてもう2時をだいぶ回ってしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 家に帰ってから昼メシ作ってでは、時間が厳しいのでコンビニによってお弁当を買いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昼飯用のお弁当と今夜の晩酌用のエダマメと、明日の朝食用の納豆をかごに入れレジに出す。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 と、お弁当を手にとってレジでピッとしたあと

ハッとしたおばさんがあわててお弁当売り場に行き、

別の弁当を持ってきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 何か不具合があったのだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 帰って、お弁当を食べるときにあることに気づいた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このお弁当は消費期限が翌日の午前5時になっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 たしか、ワタシが棚の手前からとった弁当は消費期限が午後3時であった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おそらく消費期限が何分以内になった商品は

レジでピッとした時に何らかの警告が出るのであろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 どうせ、帰って3時までには食べるのでそれでいいのになあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もともと多少時間切れでも全然気にしないタイプだし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それよりも、あのお弁当は廃棄されてしまうのであろうか。

それはいかにもモッタイナイ。

フードバンク行きならいいのだけれど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さらに弁当を食べながら考えると、

もともとコンビニでは一定の売れ残りを想定して

仕入れ、価格設定をしているのであろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 だとすると、あの廃棄される弁当の分のコストも

ワタシが払った定価にあらかじめ入ってるのか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 などとモヤモヤ考えていたら、午後の外来の時間になった。

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ