ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2012.06.29

ケサランパサラン

Pocket

 北海道に行った時、謎の物体(?)に遭遇した。
 朝、ホテルの窓から外を見ると
無数の綿毛状の物質が空を飛んでいるのだ。
 肉眼では見えるが、残念ながら写真では判然としない。
006_20120629061847.jpg
 大きさ、2,3センチと思われるふわふわした物体である。
007_20120629061846.jpg
 やっぱり写ってないなあ。
 外に出ると、公園の草の上にはけっこう積もっている。
017_20120629061845.jpg
 一体これは何か?
 見た感じは、ちょうど最近「換毛期」でブラシすればするほど大量に抜ける
レディアの冬毛のようである。
001_20120629061844.jpg
 こちら、レディアの冬毛(実物)
 一瞬、札幌には膨大な数の柴犬がいるのかとも思ったが、
そんなことは無いだろう。
 家に帰って子供にそのことを話すと、
2人とも同じ答え。
「それは、ケサランパサランじゃない?」
 ケサランパサラン、何それ?
 どうやらこういうものらしい、ってこれ見ても良くわからんが。
[ケサランパサラン-Wikipedia]
 子供はいろんなこと知ってるなあ。
 しかし、よく調べてみると、今回の物質の正体はどうもポプラの花の種らしい。
[ポプラ-Wikipedia]
 そういや、コンフェデ・ドイツ大会で見たような覚えあるなあ。
 なるほど、北海道はポプラが多い、
北大のポプラ並木なんかは有名ですしね。
 正体わかってホッとしました。
 あたしも。
005_20120629061844.jpg
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。




3件のコメント

コメント/トラックバック (3件)トラックバック用URL:

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ポプラの綿毛!!そうだよう! 一昨年セルビア&チェルシーのFAカップ優勝(&私のバラック君の負傷で湧く)ロンドンに訪問した時、この「ぽわぽわ」物体が目に鼻に口に入って困ったものなのだーー。でも「その土地の名物」だかんね。現地在住の友人と「ぽわぽわ」と名付けて、楽しんだことよ。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    せき平蔵様
    経験者でしたか。
    ぽわぽわは英語ではなんていうのでしょうか。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    「ぽわぽわ」、調べてみたぞーー!
    何とポプラは「poplar」(一歩間違うとpopularだ)、
    綿毛は「fluff」 だから、「the fluff of poplar」だね。
    しかし地面が真っ白になるくらい降り積もる「ぽわぽわ」、毛糸にしてセーターにしたり、布団に入れたり、ダウンの代わりに使ったり出来ないもんなんだろーか?と思ったよ。犬の毛でセーター作る人もいるくらいだもん!

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ