ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2013.07.26

ギタースタイル

Pocket


 さて、いよいよ週末は久々のライブ。
 火曜日夜は、最終練習でした。
 そんな中、練習中、弦が切れる。
 ああ、また・・・・。

 4弦がびよよーんと。
001_20130726084704.jpg
 もう、決まって4弦なのだ。
 理由はワタシのギタースタイルがガシガシ叩きつけるように
弾くもんだから。
 細い1,2弦ではなく、必ず巻弦である4弦が切れます。
 けっこう弦はこまめに張り替えているのだが
(今回のおおた祭りの前に張り替えそこで5曲演奏しただけ、)
練習中に切ったことは10数回、ライブ中に切ったことも数回ある。
 ラリアッツのヒトにライブ中に弦交換お願いしたこともあったわ。
 ワタシの好きなギタリスト、ウィルコ・ジョンソンは、
その激しいピッキングで手から出血してピックガードが毎回血に染まるので、
愛用のテレキャスターのピックガードを真っ赤なものに交換したという。
 そこまでではないが、ワタシも演奏後は
ピックガードが削れたピックの粉で真っ白になり、
右手の爪は削れてしまう。
(実際に演奏で出血したこともあり。)
 愛用のジュニアは長年の激しいピッキングで
ピックのあたる指板の部分が削れてしまっている。
004_20130726142006.jpg
 そういや、ウチのバンドのドラマーもこんなこと言ってたなあ
クリックしてご覧ください
 さて、新しい弦はって、明日も弾きまくるぞー。
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。



1件のコメント

コメント/トラックバック (1件)トラックバック用URL:

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いや・・私のは、テクの問題です・・

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ