ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2016.03.12

キース・エマーソン氏、没す

Pocket

 

 土曜日の朝、またまたショッキングなニュースが舞い込んだ。

 

 

 

 

 

 

 なんと、ELPのキース・エマーソンが亡くなったらしい。

 「人気バンドELPのキース・エマーソンさん死去

 

 

 

 

 

 

 キース・エマーソンといえば、ワタシがロックを聴き始めた中学時代、

1970年代初頭には、人気実力ともにナンバーワンのキーボードプレーヤー。

 

 

 

 

 

 

 特に、ロックのテレビ番組、動く映像などほとんどない時代に

NHKの「ヤング・ミュージックショー」でそのパフォーマンスを見てぶっ飛んだ。

 

 

 

 

 

 

 

 まず、このシンセのパッチワークでメカ好きの男の子のハートをわしづかみ。

 keith_emerson1

 

 

 

 

 

 

 

 くわえて、ハモンドに乗っかったり倒したり

 jidenpic2

 

 

 

 

 

 その上、さらにナイフを突き立てたり

 img781

 

 

 

 

 

 

 

 しまいにはピアノごと回転したり、

 imgd68da8f2zik7zj429ae722f0a1dbbb18785591f112990ae7a44f55_67_1_12_2

 

 

 

 

 

 

 もしもピアノが弾けたならゼッタイ真似したかった。

(いつも「良い子は真似してはいけません」にあこがれるものなのだ。)

 

 

 

 

 

 

 実は以前にも書いたが、「吉松隆還暦コンサート」に来ていて、その時に生キース・エマーソンを見た。

 

 

 

 

 

 

 今度4月に来日予定で行こうと思ってたらチケットが完売になっており残念と思っていた。

 

 

 

 

 

 なんでも、自殺らしいとのことだが、いったいナゼ?

 

 

 

 

 

 ともかく、これで彼の生のプレイを聴くことはできなくなった。

 

 

 

 

 

 ご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ