ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2021.07.25

オリンピックをザッピング

Pocket

連休の狭間だったので土曜日はかなり忙しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

診察終わって、家に戻りテレビつけるとオリンピック。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なるほど、東京開催ということは

「時差がない」ということなのだな、と改めて感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なので、ホッケーや3人制バスケなど、

今まで見たこともない競技も見ることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヨーロッパやアメリカ大陸開催なら

競技は深夜になるので、録画してまで見るものではないですが

時差がなければNHK地上波2局とBSを

リモコンでザッピングしながら

つまみ食い的に見ることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柔道阿部兄妹の同時金メダルもライブで見ちゃいましたし、

サッカー男子メキシコ戦を見ながら、

ちょいちょい裏番組の女子バレーケニア戦を見たりして。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それにしても、サッカー以外のボールゲームは

ルールがムズカシイ。

ホッケーや3人制バスケはもちろんだが、

バレーボールもいつの間にか

サーブ権がなくても点が入るようになってるし、

ムカシは15点だったと思いますが、

いまは21点?25点?だっけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 柔道もかつては「教育的指導」ってのがあったような。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まあ、サッカーもワタシがはじめて知ったころは

キーパーへのバックパスは手で取ってもOKだったし

イエローカードが新ルールだったんですけどねー。

 

 

(注)イエローカードは1970年のワールドカップメキシコ大会から、

バックパスルールはホンの最近、1992年からです。

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ