ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2013.09.12

オリンピック、トキヨー、バンザイ。

Pocket


オリンピック、東京に決まりました。
なんか、事前の雲行きではマドリードか、と思ってましたが、
考えてみりゃバルサのメッシがマドリードを推薦するのは
ちとビミョー。
1964年以来56年ぶりですか。
1964年当時、私は幼稚園の年長さんだったので、
東京オリンピックの記憶は最も古い記憶の部類ですが、
それでも断片的に覚えています。
競技で一番印象ぶかく覚えているのは
マラソンのアベベと円谷選手ですね。
アベベって覚えやすい名前だったし。
 東京オリンピックの映画も、映画館か体育館かどっかみんなで見た気もするんですけど。
ただ実際に印象に残っているのは
競技そのものよりも
日本全体を覆っていたあのお祭り気分です。
日本に、東京に世界のオリンピックがやってくる、
という国民全体の高揚感、浮かれ気分は、
テレビや、新聞、雑誌、そして大人たちの会話から
6歳の子供にも十分伝わっていました。
 また、あの高揚感を味わえるのだろうか。
 そして平和の祭典オリンピックが、
ここ最近の近隣諸国との不協和音を改善してくれるといいんですけど。
 敗戦からの復興と国際平和を心から願っていたあのころの日本人の気持ちになって。
 そういえば、オリンピックの開会式の10月10日が
翌年から「体育の日」として祝日になって学校休みになり、
その年1年生になったワタシは
なんか、スゲー得をした、という思いもあったなあ。
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。



コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ