ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2010.12.02

オラペネム耐性インフルエンザ菌

Pocket

 ついに出た、といってもあまりありがたくないものが出た。
 オラペネム耐性のインフルエンザ菌である。
 6か月の赤ちゃん、急性中耳炎で鼓膜切開したが、
耳だれが止まらず、培養結果出る前だったが、
抗生剤をメイアクトからオラペネムに変更。
 しかし、それでも一向に良くならず、
昨日菌検査の報告が来て上記が判明。
 感受性を見て抗生剤をオゼックスに変更して、
本日はかなり良くなっていた。
 やれやれ。
 MRSAやアシネトバクターでは耐性菌でもどうってことないが、
インフルエンザ菌は、困るなあ。
 あ、誤解ないように。
 インフルエンザじゃないよ。
 よくわかんないヒトは私の過去の記事
インフルエンザではありません」←クリックして参照してください。
 そもそもオラペネム、オゼックスは
近年の乳幼児の中耳炎の難治化に問題を感じた学会側が、
メーカーに働きかけて「出してもらった」新しい抗生剤である。
 メイアクト、フロモックス以降、長年にわたり抗生剤の新薬が出ず、
小児科医、耳鼻科医の抗生剤の乱用、
必要ない病態に対しての垂れ流し的使用によって
巷にはすっかり耐性菌が蔓延し、
幼小児の中耳炎の難治化が耳鼻科医の間で問題になっていた。
 そこで現れたこの2剤は、メーカー側もお医者さんに
「なるべく使わないでくださいね。」
という売り方をする珍しい薬なのだ。
 当院でも症例を限ってなるべく使わないようにしてるのだが、
早くも耐性菌が出てしまっているとは。
 しかし、どんな抗生剤にも耐性菌は存在し、
それは、薬ができる前からあるというが。
(この辺の話、難しいけど面白いのであとでこのブログで解説しますね。)
 ともかく、これからますます気をつけて行かないと。
 しかし、インフルエンザ菌も生き残りをかけて必死なのだなあ。
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。

9件のコメント

コメント/トラックバック (9件)トラックバック用URL:

  1. SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちわ。こちらのブログをみつけたので初めてコメしています。
    ぶしつけで申し訳ありません。ある病院で今年6月で6歳になる姪が手術を受けることになりました。
    もしよろしければご質問させて頂きたく思いコメさせていただいています。
    ①病 名:滲出性中耳炎
     手術名:鼓膜チューブ留置術
    ②病 名:慢性扁桃腺
     手術名:口蓋扁桃摘出術
    ③病 名:アデノイド増殖症
     手術名:アデノイド切除術
    ①②③の手術を同時に行うのですが、
    お伺いしたいことは、
    ・おおよそどのくらいの手術時間なのか?
    ・通常入院は必要なのか?必要なら何日程か?
    ・今後の治療はどのような治療になるのか?
    ・比較的多い病気なのか?
    ・今後どのようなことに気をつければいいのか?
    突然で申し訳ありません。お返事頂けると嬉しいです。
    seachan-ichigo.pretty-sqa.00@docomo.ne.jp
    (実は兄嫁とうまくいっておらず、姪が心配でお伺いしている次第です。)
    石川尚子

  2. SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    突然すみません。
    今日、あおっぱなが出ているので耳鼻科に1歳半の娘を連れて行きました。(熱はでていません)
    耳垢をとってもらい、耳に異常はないね~と言ったのに、ちょっと鼻水がねばっこいから薬だすね~。と言われました。
    出たのはオラペネム…
    少々意味がわかりませんでした。
    なにが原因でこの薬がでたのでしょうか??
    あおっぱながでているくらいで処方されるような薬なんでしょうか??
    慎重に使用するよう言っている薬なんですよね?
    調べれば調べるほど飲ませてよいものか不安になりました。
    ぜひよろしければ先生の見解をお聞かせいただけないでしょうか?

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    鼻水 咳 熱 が5月の初めから続いてずっと小児科で薬を貰って飲んでいましたがなかなか完治せず、耳の中が赤いので一度耳鼻科に行ってと言われ本日行って来たのですが 「オラペネム」という薬が処方されました。 一回の量が0.6gというのは普通ですか?ちなみに子供は9ヶ月 体重9キロくらいです。 心配なので教えてください 。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    先ほど質問しためーぷるです。
    耳鼻科では「中耳炎」と言われました。
    ずっと通っていた小児科の検査で肺炎球菌が見つかりましたので
    肺炎球菌による中耳炎?という事になるのでしょうか??
    無知ですみません….

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    めーぷる様
    お子様の中耳炎、御心配でしょうが
    逆にいえば熱の原因がわかったのでこれで安心、ということも言えます。
    オラペネムは最終兵器的な薬ですが、
    今までの経過を見た耳鼻科の先生が御判断されたので
    正しい選択だと思います。
    量も通常の上限の量を使っているようですし。
    これで良くならなければ鼓膜切開ということでしょうね。
    肺炎球菌は急性中耳炎の原因菌としてはインフルエンザ菌に並んで
    もっとも頻度の高い起炎菌です。
    可能性は高いと思います。
    今後は熱が出たら小児科より先に耳鼻科受診がよいでしょうね。

  6. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おぐぐー先生 お返事ありがとうございました!!
    もう1つ相談させて下さい!
    今朝は小児科で処方されていた薬
    ジスロマック 0.9g(1日朝一回服用の2日目)
    ザジテンドドライシロップ
    ペリアクチン散
    ムコダインds5
    キプレス細粒
    を飲んだのですが
    本日 昼に耳鼻科で処方して頂い薬に
    今晩から切り替えるのか
    明日の朝から切り替えるのか
    聞くのを忘れてしまいました。。。
    本日は (全て1日二回)
    オラペネム小児用細粒 o.6g 
    ラックビーR o.35g
    ポララミンドライシロップ o.3
    ムコダインDS o.2
    スブデルDS 0.3
    です。 今朝 抗生剤を飲んでるので
    今晩 違う種類の薬を飲んでいいのかが分からなくて。
     
    コメント欄に質問なんて本当にすみません。。
     

  7. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    めーぷる様
    今晩から変えちゃってください。
    食事関係なく今すぐでもいいです。
    ムコダインが両方入ってるし
    ザジテンとスプデルは同じ薬だけど、
    飲んじゃっていいです。
    ジスロマックは最近肺炎球菌に効かない事が多いです。
    とりあえず、すぐオラペネム飲みましょう。

  8. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ありがとうございます!!安心しました (´∀`)
    ロックなおぐぐー先生!これからもブログに遊びに来ます!
    バンドしててサッカー好きなの
    うちの旦那と同じです笑
    ちがうのは うちのはただの平社員(笑)なんつって。
    今から 薬飲ませます!

  9. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    めーぷる様
    これからもブログ応援よろしくお願いいたします。
    バンドお父さんもガンバレ。

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ