ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2018.04.04

エイプリル・フールの敗戦で、監督解任

Pocket

 日本代表のヨーロッパでの2戦により、

2週間の中断があったJリーグ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 代表戦はまったく得るもののない、危機感だけがつのる2試合であったが、

中断前まで未勝利で全く調子の出ないレッズにとっては、

この中断期間で立て直し、軌道修正を行ってくれることを期待していたのだが。

 

***********************************************************************************************

 2018年J1第5節

 ジュビロ磐田  2-1   浦和レッズ (エコパスタジアム)

    (前半  1-1)

    (後半  1-0)

***********************************************************************************************

 4月1日に行われたこの1戦。

エイプリル・フールでしたー、と言ってほしい。(泣)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 前半から攻め込まれ、ヤバいなーと思ってたら、相手ハンドでPKゲット。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これで流れが変わったかに見えたが・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まさかの逆転負け。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、2失点以外にも西川の超ファインセーブで救われた場面が2,3点分あった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しいて言えば、この西川のセーブのみが良かった点。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 チームは機能せず、新外国人アンドリューナバウトも目立ったプレーを見せるに至らず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 チームは2分け3敗で下から二番目。

(ガンバがFC東京に負けたので最下位は免れた。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして堀監督帰任・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昨年のミシャ監督解任により監督に昇格した堀氏であったが、

リーグ戦7位ではあったものの、

ACL優勝したので昨年度のアジア最優秀監督になってしまったが、

堀スタイルを確立することできずに監督を退くことになった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 後任には大槻 毅 育成ダイレクターが暫定的にトップチームの指揮を執ることと発表された。

まったく知らないヒトだけど・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして早くも水曜日はルヴァンカップアウェイ広島戦。

実は、ワールドカップがあるため今年は過密日程で、今後さらに14連戦となる。

最悪のタイミングでの監督交代といえなくもない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 リーグ戦がこうなると、ルヴァンカップを勝ち進むことは大変重要なのだが・・・。

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ