ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2022.09.09

ウェルカモバック

Pocket

足利学校にカルガモの赤ちゃん発見、

の記事を書いたのはもうだいぶ前。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日の散歩コースなので、

それから毎日子ガモの成長が見られる、と期待していたのですが、

見られたのは、その1日だけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日のぞき込むのですが、一羽も姿が見えず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初は、ワレワレの散歩の時間以外に

水浴びしてんだろうかと思っていましたが、

まったく姿を見せないので、

これはネコか、カラスかなんかにやられちまったのか、

あるいは熱中症でくたばったかと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしたら、この間、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もはや、子ガモではありませんが、

これはおそらく、あの子供たちが成長したのにマチガイ無い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子ガモ時代が見られなかったのは、誠に残念でしたが、

無事に成長したようで、まずはメデタシ、メデタシ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それにしても、人の心配をよそにポーカーフェイスなカモなのであった。

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ