ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2018.02.12

インフルシーズンの夜間急患診療所

Pocket

連休の最後は休日夜間急患診療所。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

連休の最後だと、明日かかればいいやという人が多いのだが、

インフルエンザシーズン真っ只中なので、

来るわ来るわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次々にインフルエンザ陽性。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 わずか3時間足らずに、すべてB型ばっかり10数名。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも、検査したヒトの陽性率高し。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

陰性だったのは突発性発疹疑いの1歳の赤ちゃんと、

5日前から微熱があるという32歳の「フリーター」くらい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしても、いろんな事情があるのかもしれないが、

5日前から調子悪くて休日の夜間に微熱で受診するフリーター…。(ー ー;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今夜は全員インフル検査ばかりと思ったら

最後の最後に19歳の扁桃周囲炎。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水曜日に近くの内科で風邪といわれ

詳しいことはわからないが

セレスタミン分2とカロナールを分3で飲んでいた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ、膿瘍形成はなさそうだったので強力な抗生剤出して

明日耳鼻科受診を指示しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、連休明けできっと忙しい明日の耳鼻科外来ですが、

彼はいったいどこの耳鼻科に行くでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

忙しい中、 ペリトン切開なんてことになると大変だから

できればどこか別の耳鼻科に行ってくれますように。(笑)

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ