ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2024.01.10

インフルエンザB型、出ました。

Pocket

冬休みを挟んで、1日に20人も陽性者が出るような

爆発的なインフルエンザA型の流行はやや沈静化しましたが、

それでも毎日陽性者が出ない日はありません。

それに加えて新型コロナ、溶連菌、アデノウイルス、EBウイルスと、

次々にまんべんなく登場するオールスター戦のような毎日で、

そこに乳幼児の急性中耳炎が隠れたりしてるもんだから

発熱患者さんの診察は全く気が抜けません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな中に、出た!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FLU Bラインの陽性は、

むろんインフルエンザB型、ということ。

足利市内の小学校です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の日には別の地区の中学校の生徒も、

インフルエンザB型が陽性。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、インフルエンザA型に今シーズン罹った人も

インフルエンザB型の免疫は獲得していませんので

フツーに罹ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここに来て、また、新たな大物ストライカーの登場に、

もう、いやな予感しかしません。

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ