ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2021.11.20

アシメ

Pocket

 外来にかかった子供を見てスタッフが

「あれ、○○ちゃん、前髪アシメになってるね。」

と言いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「アシメ」という言葉は初めて聞きましたが、

瞬間的に「アシンメトリー(左右非対称)」

のことだろうと思いましたが、

やはりその通りだったようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「a」は否定を示す接頭辞ですが、

医学用語では比較的よく用いられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  肺、呼吸を表す「pnea」という言葉に「a」がつくと

「apnea」=無呼吸になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 音、声を表す、iPhone、テレフォンの「phone」とくっついて

「aphonia」は「失声(症)」という意味になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 鼻は「nose」ですが、これにくっついて「anosmia」になると

「嗅覚脱失」「無臭症」ということになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ~血症という意味の「nemia」に「a」がついた

「anemia」は「貧血」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さらに「aplastic anemia」というのがあって、

これは「作る」という意味の「plastic」、

プラスチックの語源ですが、

これに「a」がくっついて否定されていますので、

「再生不良性貧血」という病気のことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ちなみに医療関係者はしばしばこの病気のことを

ギョーカイ用語で「アプラ」と呼びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 だから「アシメ」がすぐわかったのかも。

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ