ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2013.10.16

アウェイゴールで勝ち抜け、ナビスコ決勝進出!!

Pocket


 気持ちのいい「さいたまダービー」から1週間。
 週末はリーグ戦では無く、ナビスコカップの準決勝第2戦、
ホームに川崎フロンターレを迎えての戦いだ。
 今期川崎とは3回目の戦いになる。
 ブログで書いたようにリーグのアウェイ戦では
「和幸」のとんかつを食べて0-4のボロ負け。
 ナビスコ準決勝第1戦では「かつはな亭」に変えてみたが、
2-3の逆転負け。
 もう、チェーン店ではダメだ、
という事で地元の大衆食堂「豊田屋食堂」
「カツライス(上)」でいってみる。
001_201310162103176dd.jpg
 中学の同級生の接骨院やってるI君に偶然会う。
(こいつとはよくここで会うのだ。)
 さて、準備は万端。
 いざ、決戦の舞台へ。
006_2013101621031777d.jpg


 2013年ヤマザキナビスコカップ 準決勝第2戦
 浦和レッズ    1-0     川崎フロンターレ  (埼玉スタジアム2002)
     (前半   0-0)
     (後半   1-0)


 さあ来い、川崎。
盛り上がるゴール裏。
011_20131016210316288.jpg
 一方、いまだタイトルのない川崎も相当の気合のはず。
おや、何やらヴィジュアルが。
013_20131016210315eab.jpg
 よく見ると、ちょっとフォントがゆがんでます。
(鹿島よりは上手かな・・・・。)
014_20131016210314493.jpg
 さて、初戦敗れたレッズだが、
アウェイゴールが2点あるので
1-0、または2-1ならばアウェイゴールルールで勝ち抜けとなる。
 川崎はともかく攻撃のチームだ。
 第1戦も2点先取してから、3点取られている。
 ワタシなりに考えたこの試合のプランは、
なるべく0-0でいって、最後に1点取って勝ち抜け、であった。
 引き分けなら川崎の勝ちだが、
このチームの性格を考えると、
レッズが早い時間に1点を取った場合、
カサにかかって攻め続けおそらくレッズは守り切れずゴールを許すであろう。
 ともかく、オープンなゲームにしてはいけない。
017_20131016210422091.jpg
 ゲームはレッズのポゼッションで進むが、
スコアは0-0のまま。
 でも、これでいいのだ。
 しかし、もちろんこのまま点が取れなければ勝ち進むことはできない。
 そんな、後半35分、関口からのクロスを
興梠が例によって難しいタイミングで合わせゴール!
026_201310162104215c6.jpg
 まさに絶妙のタイミングで試合を動かす。
 引き分け、勝ち抜けが常に頭にあった川崎は
攻めに転じるが、前半の守備的サッカーで体力を消耗し、
持ち前の攻撃力を発揮できず、
1-0でレッズが勝ち、トータルスコア3-3だが、
アウェイゴールルールによりレッズの勝ち抜けが決まった。
029_20131016210420900.jpg
 トータル180分で決するこのホーム&アウェイのカップ戦。
 第1戦の2-3の敗戦は、ある意味レッズにとって有利なスコアだったのかもしれない。
032_201310162104197ec.jpg
 そんなわけで、11月2日はナビスコカップ決勝です。
 チケット争奪戦はおそらく激烈だが、
運良くチケットをゲットできた場合、
患者様の皆々様には大変申し訳ありませんが、
11月2日(土)は臨時休診となりますので、
何とぞご了承ください。
 11月3日文化の日なので祝日だから、
どうせならそこでやれよと思うのですが・・・・・。
 ご迷惑おかけし、スイマセン。
 でも、もし優勝すれば久々のインフルエンザ予防接種割引セールがあるかも?
人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。


コメント/トラックバック (1件)トラックバック用URL:

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ナイスゲームでしたね。今季ベストゲームかもしれませんね。天皇杯は昨日負けてしまいましたが、残り2冠は頂ましょう。今季残り試合の参戦は難しそうです。テレビで声援送ります。あ~鹿戦とナビ決勝行きたいな~。先生が羨ましいです。

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ