ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2018.12.27

ようやく観ましたボヘミアンラプソディー


そして、サウンドジムXmasコンサート明けの24日、

ついに観ましたボヘミアンラプソディー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うーむ、ナルホド。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一番の感想は、

よくこんなそっくりなヤツを探してきたな、ということ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フレディはなんとなくイメージ近い程度、

ロジャー・テイラーは、まあいい線かな程度だとしても、

ブライアン・メイとジョン・ディーコンは、

途中から本人じゃないかと思うくらい。

もちろん本人はもっと歳とっちゃっているので、

本人であるはずはないのですが、それくらいよく似てる。

フレディ役の俳優は入れ歯と、鼻の矯正で、似せたらしいが、

他のメンバーについては、そのような記事が無い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特にジョン・ディーコンの普段からダサい服装と、

髪型がどんどん変わり、最後オバサンパーマになっちゃうところまで

キチンと再現していたのはかなりウケた。

鼻がデカイのも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえばジョン・ディーコンは、

最初に日本の雑誌に載ったときには

ディーコン・ジョンとなぜか逆さまになってて、

後から訂正されたっけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何せ、クイーンは日本で売れる前からリアルタイムで体験しているので、

前半部分のバンドが売れていく過程で、使われている曲が、

実際の時系列からはオカシイ

という事がいくつか気になったけど、

曲自体の再現度はなかなかのもので、感心しました。

フレディのボーカルは俳優さんではなく、

カナダ出身の歌手による「吹き替え」のようですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際のフレディ・マーキュリーの顔は最初からインパクトがあり、

レコードのライナーノーツで

アフリカ、ザンジバル出身とあったので

ナルホドなあと当時思っていたのですが、

ご両親はインド系だったのは知らなかったです。

高校の同級生のK君は、出っ歯気味でフレディ・マーキュリーに

似ていた。

ただしオレより成績の良かった彼はロックには全く興味がなく、

現役で東大理科I類に合格しましたが、

今、どうしているんだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライブエイドは当時大きな話題になったので、

ワタシもテレビで見ましたが、クイーンのステージの背景に

あのようなドラマがあったとは全く知りませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワタシなんかは当時からバンドやりたくて

ホウキをギターに見立てて鏡の前に立ってたクチですから、

ロックスターは憧れであり、マネしてみたい対象でした。

なので、フレディが白黒のタイツを履いたあたりから、

ワタシの中では徐々に「対象外」になっていたのですが、

髪型を短くして、ヒゲを生やし、

ピチピチの短パン姿でステージを走り回るのは、

もうついていけないなあと思っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同性愛も否定はしないのですが、

自分はその気はさらさらないので、

ブロンドのお姉ちゃんにモテまくるロックスターは憧れちゃうんですけど

オジサンとイチャイチャするというのも

どうも感情移入出来ないヒトなんですよねー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、芸術家としてみた場合、

その才能はとてつもないものなので、

今も世界中でクイーンの楽曲が愛されているのは良く分かります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映画は面白かったけど、

やはりフレディ・マーキュリーはワタシにとって

憧れのロックスターではないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしても、いつもガラガラのアシコタウンの映画館、

祝日とはいえ、公開からもう1ヶ月半以上たっているのに、

けっこうお客さん入っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかもパッと見たところ、

皆、ワタシよりかなり若いヒトビトばかり。

この人たちはクイーンのCDとか持っていたりするんだろうか?

まあ、ワタシみたいにクイーンの初来日公演を観た人は

いないでしょうけど。

ひょっとすると、フレディがエイズで死んだことを映画で見るまで知らなかった、

というヒトも多いのかも、と思いました。

 

 

そういえば、ライブエイドのDVD、

たしかウチあったはずだけど、どこいちゃったかなあ。

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ