ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2009.03.08

まだまだ、これから

Pocket

 まあ、この件についても、コメントせねば。


 2009年J1第1節
  鹿島アントラーズ   2-0  浦和レッズ  (カシマスタジアム)
           (前半 1-0)
           (後半 1-0)


 フィンケ新監督の目指す「パス・サッカー」、確かにその片鱗は見えた。
レッズの選手はワン・タッチ、ツー・タッチのパスが多く、
明らかに昨年までとは、違うスタイルを目指している。
 パスを多用する「アクション・サッカー」で確かに主導権を握りつつあったが、
やはり、まだまだ熟成不足。
肝心のゴールにつなげるパスのイメージがまだ不十分なようだ。
 原口元気、良かったですね。
幻のPKもあったし。
ただし守備の面ではまだまだで、
平川の出来の悪さもあって、左サイドはやられまくってましたね。
まあ、その意味ではフィンケの選手交代は妥当でした。
しかし、左サイドバックの補強は急務ですね。
 内容的には完敗で、試合の中でレッズのスタイルを見切って、
戦い方を変えてくるアントラーズは、敵ながらさすが、と言わざるを得ません。
 とりあえず、戦いは始まったばかり。
フィンケ・スタイルがチームに浸透して、熟成されるのを見守りましょう。
12月の最終節がまたアントラーズなので
その時に、試合内容がどう変化してるか、っていうのを期待したいところです。
 それにしても、今なんか野球も大会やってるみたいで、
ニュースやスポーツ新聞見ても、なかなかサッカー出てこないのでうんざり。
WBC?白血球ですか?
そんなにすごい大会なの?

2件のコメント

コメント/トラックバック (2件)トラックバック用URL:

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    サッカーは、まだましですやん
    私の好きなバレーは、ちっちゃく試合結果だけしか
    新聞には載ってないし~
    私は何を隠そうママさんバレーボーラー
    全国を目指すチームは練習がしんどいので
    ボチボチ市内での上位を目指すチームに所属してます
    サッカー・・地元の紫チームは初戦白星発進とか
    大々的に地元新聞では取り上げていましたが
    さぁ、いつまでもつことやら・・
    WBC・・結局のところ各国の意気込みは
    どうなんでしょう?
    ホンマに世界一を決められる程の大会なのか
    疑問に思うところですが
    イライラしながら注射してるより
    お祭り騒ぎのWBC、大歓迎ですよ(なんのこっちゃ?)

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    紫チーム・・・あそこですか。
    強いんだか、弱いんだかわかんないチームで、
    けっこう去年はやられました。
    昔は、サッカーも結果だけだったんですよ。
    しかもワールドカップとかオリンピックの予選などの重要な試合でも!
    まあ、30年以上前の話ですけど・・・。
    今では信じられませんです。
    まあ、イライラしながら注射しないでね。

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ