ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2016.07.28

またも助っ人ベースでライブに臨む

Pocket

 

 昨夜は、「北朝鮮飯店」のバンド練習。

 

 

 

 

 

 

 今度の北仲通り七夕夜店まつりに向けての準備である。

 

 

 

 

 

 

 実は今回のライブ、ベースはレギュラーメンバーのリンダさん当日参加できないため、

急遽、助っ人を頼んだ。

某赤ペケ病院の口腔外科、Y先生である。

 P7270009

 

 

 

 

 

 

 「C5-dips」のかぼちゃ亭の古川氏に続き、またまたベース助っ人ライブ2連戦となった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 ギター、キーボード、ドラムの場合は必ずしもいないバンドもあるし、

逆に複数いてもいいんですけど、

(ドゥ―ビー・ブラザースめんたんぴんはツインドラム。)

ベースは二人ってことはないんだけど一人いないと困る存在。

(ドアーズや、最近はホワイトストライプス等ベースのいないバンドもあるけどねー。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかも昨夜は、夏休みとって南の島に行ってしまったドラムのテルちゃんに代わり、

リンダさんがリハーサルドラマー担当というドタバタした展開であった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 ショーグン様は体調不良で声でないし、でもまあ、本番までには間に合わせますんで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 相変わらず、「やっつけ」の北朝鮮飯店でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 そのあと、ゑびすで飲んでたら、突然の地震でビックリ。

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ