ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2020.01.30

ぺギミンH


 昨日の武漢からのチャーター便で帰国した人のうち、

3人で新型コロナウイルスが陽性であったらしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかもそのうち2人は、無症状だった人。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 やはり、昨日書いたように不顕性感染があるのですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その2人が、潜伏期間でなく、今後発症しなければ、

何か、遺伝子解析とかで発症しない原因分からないかなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2人では、サンプル少なすぎで、ムリですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こんな話をきくと、ウルトラQ、「ペギラが来た」の回で、

南極でペギラにおそわれなかったイヌは、

コケを食べていて、そのコケに含まれる「ぺギミンH」という物質が、

ペギラの嫌う物質であった、というエピソードを思い出します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 でもまあ、相手がウイルスだから、

何か特別な成分のものを食べていたから発症しなかった、

ってことはないでしょうが、

ウイルスに罹っても発症しないメカニズムというのは、

何かあるはずで、興味深い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ところで、昨日のブログで、

チャーター機に乗せられた人たちが

シベリアかアラスカあたりに連れていかれて、・・・・

なんて話を書きましたが、

オーストラリア政府が用意したチャーター便で帰国した人たちは、

いきなりオーストラリア本土ではなく、

無人島に2日間「隔離」されるのだとか。

これはスゴイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まあ、オーストラリアはいま夏だし、

オーストラリアの無人島なんて、

この時季ならリゾートっぽくて、そんなにイヤではないかも。

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ