ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2014.09.23

にゃんにゃん物語16

Pocket

 以前「にゃんにゃん物語15」で紹介した、子ニャンコ達だが、

最近はワタシの熱心な餌付けが功を奏し、

抱っこでオネダリするまでにフレンドリーになった。

 

 

 

 

 そんな中、悲しいお知らせをせねばなりません。

 

 

 

 

 

 3兄弟の一匹、通称「パンツ」

(以前の記事ではクロブチと呼んでいましたが、

もう一方のクロブチの子猫を模様から、「ダイヤ」と呼ぶのに合わせて

パンツをはいてるような模様なので「パンツ」と娘が名付けた。)

が、さる21日我が家の前の車道で車に轢かれ、亡くなってしまった。

 

 

 

 

 

 在りし日の「パンツ」。(7月12日撮影)

P7120037

 

 

 

 ワタシが駅まで家族を車で迎えに行き、家の前まで戻ると車道の真ん中に倒れていた。

 

 

 

 

 

 

 頭部を轢かれ即死状態であった。

 

 

 

 

 

 

 誠に不憫であるが、これもまた自然界の掟、ノラネコの運命なのだ。

 

 

 

 

 

 

 まだ、温もりの残る子猫の遺体を裏山まで運んで埋葬しました。

 

 

 

 

 

 

 どうか、安らかに。

 

 

 

 

 

 

 

 残った兄弟たちは今日も元気にやって来る。

 

 

 

 

 いちはやく縁側に登り催促する「ダイヤ」。

 

P9230007

 

 

 

 遅ればせながら、登ってくる「ハイブチ」。

P9230008

 

 

 

 

 今日は久々に「2号」も来ていた。

この子達から見ると「ひいおばあちゃん」である。

P9230010

 

 

 

 

 「パンツ」の分まで、元気に育てよ。

 

P9230019

 

 

 

 

 

1件のコメント

コメント/トラックバック (1件)トラックバック用URL:

  1. あなたのコメント
    こんにちわ~
    バンツ残念でしたね…。
    会館の駐車場で、最近は子猫を見かけないなと思っていたら、こちらでしたか~(笑)
    この子達のひいばあちゃんは、私が家族に迎えたサビ柄のちびのママなんです♪
    このひいばあちゃんのママもお店にご飯を食べにやってきます。
    命は引き継がれていくのですね。
    とっても嬉しくなりました、
    先生、ありがとう♡

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ