ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2022.09.11

とちぎ国体2022

Pocket

 わが栃木県で国体が始まったらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 前回が昭和55年の「栃の葉国体」で、

そこから数えて42年ぶりだそうです。

まあ、48都道府県があるので、

これくらいのインターバルで巡ってくるのだな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昭和55年といえば、ワタシは大学2年生であったわけで、

前橋に下宿するようになったのは3年生からだったから

まだ、足利から通ってたはずだが、

これが、まったくといっていいほど記憶にありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回足利市は、ビーチバレー、レスリング、ソフトボール、ボウリングなどが

行われるらしいが、ビーチバレーやボウリングなんて競技が国体にあったのね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、ビーチバレー、どこでやるんだ、

海もないのに、と思いましたが、

足利日赤の近くの土地に砂を運び込んで、

特設会場を作ったそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 だが、本県勢はいきなり一回戦で負けちゃったらしく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本県にビーチバレー人口がどれくらいいるか知れませんが、

少なくとも普段練習する場所は無いよなあ、栃木県には。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 負けた相手を知って、納得した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 相手は鳥取県でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥取県なら鳥取砂丘があるので、

ビーチバレーコートなんか無限に作れそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ