ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2017.04.17

ついにリーグ戦も首位に

Pocket

 

足利市駅10:39発、もうすぐ電車来るな、と浦和レッズ限定G-Shockを覗く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはりょうもう号。(当院の看板も入れてみましたw)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、日比谷線から黄色い総武線に乗り継ぎ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに新宿から京王線でやってきました飛田給。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駅から徒歩で味スタへ。ちょうどブロッサムシーズンで街路樹は花をつけている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この陸橋をのぼれば味の素スタジアム。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おなじみFC東京とのアウェイゲームである。

今年、ホームゲームは日程が合わずまるっきり行けてないのだが、

今日がこの間のガンバ大阪戦に続いて2戦目の現地参戦である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはビール、と。

生ビールの列長いので缶ビールにするが

缶ビール35缶が550円ってのは、ちと高くねえか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、満員のアウェイ自由席にやっと一つ空席を見つけ、

ビールとあらかじめ購入しておいたコレで、勝利を祈念す。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食べてるうちに選手紹介が始まり周りがみんな立ち上がった。

やべえ、早く食わないと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ、始まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

選手入場時にホームチーム東京はスタジアムヴィジュアルを。

浦和レッズを十分意識した演出であろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、メインは無くバックも上層はレッズサポ多しであきらめた模様。

 

 

 

 

 

 

 

 

**************************************************************************************************************

2017年J1第7節

 FC東京  0-1   浦和レッズ (味の素スタジアム)

  (前半 0-1)

  (後半 0-0)

**************************************************************************************************************

 

試合開始。

しょっぱなから何回かピンチあり、押し込まれたレッズは守備にまわる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だが、前半14分、ラファエル・シルバの絶妙なスルーパスに、

興梠がこれまた絶妙なボディバランスで

相手キーパーの手先をかすめてゴールに流し込む。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

盛り上がるゴール裏。

前に立ってるオッサンが雄叫びとともに

いきなり振り向いて両手でハイタッチしてきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幸先よくリード。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このあと、レッズペースになりしばしばチャンスを作るが、

今日は追加点取れず・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後半へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 後半、攻めまくるFC東京に次第に守備の時間が増える。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、何とかしのぎ切ってロスタイムへ。

3分くらいかなと思ったら、ナニ、5分もあるのー(◎_◎;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 だが、これを守り切り完封で勝ち点3をもぎ取る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 敵地で勝利の凱歌を上げる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 気づけば残っているのはレッズサポばかり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、大混雑の中、スタジアムを後にする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 実はここ味の素スタジアムではFC東京相手に2004年9月から過去11試合負けなし。

(ただし、去年の天皇杯決勝でここでガンバに負けたけど・・・・。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そういえばFC東京のユニの背中にもスリーダイヤが。

三菱商事がスポンサーになっている。

このマークがFC東京に呪いをかけているのでは・・・・( ̄▽ ̄)

それにしても背番号6、肩落ちてますねw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いつもながら飛田給、大混雑。

ここと、清水エスパルスのエコバスタジアムの最寄り駅は

小さい駅なので毎回ホームからヒトがあふれる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 新宿まではぎゅうぎゅうであったが、総武線は空いていたので

ネットテレビで16時キックオフの首位神戸の試合をスマホで見る。

お、後半終了間際、1-1じゃん。

神戸がこのまま勝ち点1なら今日勝ったレッズが勝ち点で並ぶことになる。

すると、ロスタイムに柏レイソルが勝ち越しゴール!

うおーーー、思わず、電車内で声を上げそうになってしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ということで、レッズが勝ち点16で首位に立ち、

勝った鹿島アントラーズと負けたヴィッセル神戸が勝ち点15で2位、3位となった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さあ、いいぞいいぞ(≧◇≦)

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ