ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2011.07.22

ただいま9人待ち

Pocket

 朝、犬の散歩に出ると、ひときわ交通量が少ない。
 木金の自動車関連企業の休業シフトに加え
学校関係が夏休みに入ったためだな。
 小、中、高校生は徒歩ないしは自転車で通うわけだから、
学校関係の職員ってのもかなり多いってことだ。
 学校の先生は夏休みあっていいなあ、などと言うと
必ず、いやセンセイだって夏休みも学校行くのよ、休みじゃないのよ、
などと世の教育者の方々は事あるごとにおっしゃるが、
やっぱり朝から毎日時間通りにいくわけではないのだ。
 まあ、社会全体が「夏休みモード」「バカンスモード」になるこの時期は大好き。
最も今年は、震災の影響で例年のような能天気なムードはないが。
 ともかく、この時期、耳鼻科もヒマになる。
 花粉も飛ばず、ダニホコリのアレルギーも落ち着き、
風邪や中耳炎やインフルエンザなどの主要な耳鼻科疾患がこの時期最低になるので、
外来もガラガラ、え、受け付けやってんの?という感じになる。
 唯一増えるのはヘルパンギーナなどの夏風邪と外耳炎だが、
夏風邪も学校幼稚園が夏休みに入ると流行が終わるのだ。
 一方、この時期忙しいのは皮膚科で
日焼け、あせも、虫さされ、トビヒ、湿疹、水虫、・・・・みんな夏に多いようだ。
 多分野口先生んとこはこの時期、毎日、修羅場なのでは・・・。
 ちょうど、冬から春先の耳鼻科みたいに。
 耳鼻科と皮膚科はおそらく患者数の季節的な変動が最も多い診療科で
北半球と南半球、スキー場と海の家みたいに
そっくり逆になってるのだ。
この話、以前も書いたなあ。
参照⇒「夏の耳鼻科
 朝ごはんを食べてると病院の電話が鳴った。
 「あの、久しぶりにインターネットで受け付けしたんですけど、
うまく受付できなくて。」
 「どんな感じなんですか。」
 「受付すると、いま9人待ち って出ちゃうんですけど、これでいいんでしょうか。」
 時計を見ると8時。
 確かに冬から春にかけては金曜日といえども
朝7時半からのネット受け付けで、4,50人待ちにはなってる時間だ。
 ピークのころは7時半から7時31分までの1分間で30人以上予約が入って、
ほとんど「チケぴ」状態だったりする。
 しかし、この時期、耳鼻科すいてるのだ。
 9人はそれでも少ないが、金曜日だし8時の時点ではまだそんなもんかも。
 「ええと、たぶん、それで受け付け出来ていると思いますので、大丈夫です。
今時分は、すいてますから。」
 さーて、今日もゆったり(?)仕事するぞ。
 何人待ちになってるかなー。
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。

1件のコメント

コメント/トラックバック (1件)トラックバック用URL:

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    皮膚科は夏に混む・・っつっても、8時45分の開始時点でさえ、9人も待ってませんが・・

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ