ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2009.07.20

おおたまつり、今年は完奏!

Pocket


 18日土曜日は「太田まつり」の野外ステージで演奏してまいりました。
 7時過ぎにいったん野口皮膚科に集まって、まずは軽くリハーサル。
今回はじめてやるGREEN DAYの新曲「KNOW YOUR ENEMY」は、
まだ実は一回しかあわせてない。
 最新アルバム「21st.,Century Breakdown」からのシングル・カットで
オヤジバンドのCRPが、チャート・インしてる曲をやるのははじめてかも。
 もちろんGREEN DAYなので、めちゃめちゃカッコいい曲なのだが、
シンプルなリフの繰り返しで、数を数え間違えそうになるのが心配。
 しかし、もっと心配なのが7時ちょっと前からポツリポツリと落ちてくる雨粒。
 実はこのイベント、昨年の苦い思い出が・・・。
(過去ログ「THE SHOW MUST GO ON」を参照してください。)
 練習終わった頃にはやんでるかなとも思ったが相変わらずポツリポツリ。
 とりあえず楽器を積み込んで会場に向かう。
今回はトリ、9時スタートが我々CRPのステージだ。
 会場に着いても心配なのは空ばかり。
 しかし何とか本降りにならず、ほぼ雨も上がった。
 ステージに飛び出す。
 1曲目、「KNOW YOUR ENEMY」。
おお、のってるぜー。
(・・・・でも、やっぱり私がリフの回数間違えました。ゴメン・・・。)
 「HOLIDAY」「DON’T LOOK BACK LN ANGER」と続く。
夏の野外ライブは気持ちいいなー。
よーし「BASKET CASE」いってみよー。
 しかし、このとき私の頭の中にはもう一つの心配があった。
 時間が押している。
 1バンドの持ち時間はセッティングを含め30分。
最初、モニターのセッティングに時間を取られ持ち時間が減っていた。
昨年、時間ですとマイクを切られ、強制終了させられたため、
ゲスト・ヴォーカルをお願いしてたエミちゃんの出番がなくなっちゃった。
 あと2曲、「HONKEY TONK WOMEN」と「BROWN SUGAR」は絶対やりたい。
 その時、ギターを弾きながら考えた。
「絶対、PAの人のほうを見ないようにしよう。」
目が合ったら、バツマークをだされてしまうかも・・・・・。
 そんなわけで、メンバー紹介もせずに、走りきりました。
 今晩のビールは、ちょっと美味かった。
P7180002_ks.jpg
 家に帰ってパソコン開いたら、ナント高校生の方から
励ましのメールなんかが来てて、おお、やったぜー、と思ったりしました。
今度は「PAINT IT BLACK」演るしかないですね。

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ