ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2022.01.08

「青天を衝け!」と「鎌倉殿の13人」

Pocket

 またまた昨年の話のなりますが、

2021年のNHK大河ドラマ「青天を衝け」は、

かなり面白かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 明智光秀にしろ、西郷隆盛にしろ、その経緯や結末は

よく知られてるものなので、

物語の行く末はほぼわかっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まあ、大河ドラマはそもそも、

結末がわかっていて、そこまでの過程を楽しむという

「刑事コロンボ」的なパターンが定石なのですが、

渋澤栄一に関しては、

恥ずかしながら顔と名前と深谷市出身ということしか

知りませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なので、先の展開が読めませんでしたが、

明治になってからぐんぐん面白くなってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 個人的にはチャンバラや合戦や

切腹シーンは好きではなく、

知恵と才覚(と運)でのし上がっていく、

というパターンが大好きなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後がハッピーエンドなのも、好きです。

こと大河ドラマはみんな大体、

志半ばでの非業の死やら無念の討ち死にやら

が多いので。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、もう一点。

ドラマで使われていた言葉が

ワレワレに非常になじみのあるものでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 渋澤栄一が使っていた北埼玉の方言は、

ほぼ群馬弁なので、群馬に長く暮らした身としては

「なっから、良かったいねー。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 難点は、登場人物の「老けメイク」がイマイチだったこと。

物語上、若くして死なないので、

みんな老人になってくわけなのですが、

男性も女性もいつまでも肌つやつやで

カツラが白髪になっただけという

コントの老人役風だったのは、

もうちょっと何とかしてよ、という感じでした。

もっと、特殊メイクできるはず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、2022年の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」は、

「新選組!」「真田丸」の三谷幸喜氏が脚本。

ともに面白かったので、期待されるところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お正月にNHKで「新選組!」の総集編をやっていたので、

妻と改めて見ていましたが、

新選組そのものが、内部抗争から崩壊し、

最終的に全員死ぬという、ストーリーなので、

当時、毎週見ていた時には面白かったが、

総集編になるとツライところもありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その点「新選組!」も「真田丸」も

バッドエンドだったのに対し、今回はそうではないようで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いや、そういわれてみれば、

今回の主人公の北条義時、

このヒトも渋澤栄一なみにワタシよく知らないわけで

これもまた、楽しみになってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ただ、大河ドラマはたいがい戦国時代か幕末が舞台ですが、

鎌倉時代ものというと

1991年の「太平記」は大変面白かったのですが、

2001年の「北条時宗」はチョーつまらなくて、

途中で見るのをやめたし、

2005年の「義経」2012年の「平清盛」

ともにイマイチだったので、

そこが心配です。

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ