ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2021.08.04

「正嗣」の餃子

Pocket

名古屋の手羽先の二大名店といえば

「風来坊」と「世界の山ちゃん」で、

甘辛ダレの「風来坊」に対し、

「世界の山ちゃん」はスパイスの効いたピリ辛風味。

我が家は、断然山ちゃん派であることは

以前のブログでもたびたび書きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、日本の餃子のメッカを自負する宇都宮市にあって、

やはり二大巨頭といわれる「みんみん」と「正嗣」。

もちもちタイプの「みんみん」に対し、

「正嗣」はパリパリタイプと、違いは明確。

そして、我が家は「正嗣」派です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日曜日、宇都宮で友人のバンドのライブ「爆音祭」の帰りに

お店に寄って冷凍餃子を買ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前はお店で食べられたが、

新型コロナウイルス蔓延以降、冷凍餃子のテイクアウトのみ

となってるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もともと「正嗣」のメニューは「焼餃子」「水餃子」しかなく、

お店では、ライスもなくビールの取り扱いもないので、

ギョーザで生ビール、というワタシなどは、

持ち帰りのほうがむしろイイ。

問題はちゃんと焼けるかですが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1箱30個入り税込1100円です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 作り方は箱裏に。

油を大目に使うのが特徴。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 中身はこんな感じになっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 30個入りだがフライパンには22個しか乗らず。

そもそも2人で、そんなに食えねー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 焼き上がり。

インストラクション通りでキレイに焼けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり、このパリウマが好みです。

シアワセ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お店ではビールが飲めないので、

ギョーザとビールがワンセットであるワタシ的には

やはりお持ち帰りが、大正解。

発泡酒ですけど・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 たくさん食べても、

また次の日には食べたくなる、

やはりギョーザは「正嗣」だなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ