ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2016.08.05

「北朝鮮飯店」足利夏まつり、七夕夜店祭りに出演。

Pocket

 

 昼休み、通りは祭りの準備が始まっていた。

 

 P8040002

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ステージも完成。 

 このメイン会場は我が家から徒歩2分。

 チョー地元なのだ。

 P8040006

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 雨が降りませんように。

 P8040004

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 小倉耳鼻科は交通規制のため早じまい。

 北仲通りもだいぶ人出がふえてきました。

P8040079

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして18時イベントスタート。

 最初は夏らしくフラダンス (^o^)/

 P8040028_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 実はこのご家族、良く知ってるヒトタチです。

 P8040020_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんか、モテモテ。(#^.^#)

 P8040023_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 気分はハワイ、か?

 P8040054

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 次は東京の芸能プロダクションから若手歌手登場。

 P8040040_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この穂香さんは足利市出身らしいです。

 P8040076

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 続いて松本蛍さん。

 ロック・ポップスと日本古来の芸能の合体、ってのは最近はやりみたいだ。

 P8040044_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 3人目は麻花りいまさん、

 エアロビ・インストラクターで歌いながら踊る、というか運動するお姉さんであった。

 P8040048_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ステージを走り回り、お客さんを巻き込んでのパフォーマンス、なかなかでした。

 P8040086

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんな中、次はいよいよ「北朝鮮飯店」の出番。

 P8040060_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 時間の都合でリハもなし、ドラムが入るバンドはウチらだけ、PA関係がやや不安。

 P8040104

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 加えて、この秘密のバンドが公の場に出ていいのかという根源的な疑問があったが。

 P8040113

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 やっちまえばこっちのモノ?

 P8040127

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ショーグン様の赤いスイートピーも炸裂。

 市街地にかなりのダメージを与えた。

 P8040138

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 でも、オグラ先生が朝鮮のヒトとやってたよ、とか

 さらには、オグラ先生、北朝鮮のヒトだったんだね、

 などと誤解されるお年寄りもいたのでは。

 P8040054_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 天城越えは予想通り年配の方にウケたようで。

 P8040141

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1986年のマリリンを経て、

 P8040144

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 シメはおなじみ「キムといつまでも」。

 P8040156

 

 

 

 

 

 

 

 

 あー、ついにやっちまったぜい。

 P8040131

 

 

 

 

 

 

 

 

 続いては「アキラナイツバンド」。

 P8040158

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんか、まじめなほのぼのしたバンドで、

 やっぱ「北朝鮮飯店」ヤバかったなあ、などとちらっと思ったが。

 P8040161

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 でも、お祭りだからイイのだ。

 P8040079_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ということで、激しく打ち上げ。

 P8040078_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さらに勢いでジャズバー「ブルーノート」へ。

 P8040081_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 マスターに作ってもらったカクテル、その名も「オリンピック」。

 P8040084_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アヤちゃんとマスターのジャズセッション。

 P8050088

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 つづいて、トニー先生もかくし芸「逆さピアノ」を披露。

 コレはスゴイ。(@_@)

 P8040086_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんか、なりゆきでワタシも2曲ほど演らされてしまった。

 酔っぱらって、よく覚えてないけど。^_^;

 P8050091

 

 

 

 

 

お祭り、楽しかった。

 だが、また、来年、声かかるかなあ・・・

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ