ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2018.05.20

おぐじびバーべキュー大会2018~風に吹かれて

 週間天気予報ではずっと土曜日だけ雨マークでしたが、

なんと、未明に降った雨は朝には上がり、良い天気に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日は毎年恒例「おぐじびバーベキュー大会」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昨年は荒天のため中止になったので2年ぶりの開催です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 皆さん、準備はいいですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それでは今年も楽しくいきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ところが、本日は「天気晴朗なれど風強し」。

グリルを橋げた近くに移動し、かつワタシのディスコを風よけに移動。

大きなブロックがあるので普通のクルマは乗り越えられないが、そこはランドローバー。

(たぶん、車両進入禁止のためのブロックなんで、この件は内密に・・・。(^^;))

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こんな感じで、焼き方はじめ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 自ら手作りしたつくねを焼いた彼は、

なんと元日本料理の板前さんから薬屋さんに転職したという経歴の持ち主。

これは、プロの味です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして次々に料理が。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こちらは現役シェフの惣ちゃんの手作りオードブルがどどんと到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 美味しいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 カレーもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、なんといっても肉。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 イイ肉使ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ウマそー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 美味しい顔(^O^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お子様も満足。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おまた薬局の紀久氏登場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 りさちゃんも2歳になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年は無事開催できてよかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もう15年くらいやってるでしょうか。

開催当初からのメンバー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 凸凹コンビ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 肉食系男子(×) 肉系男子(○)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 薬局スタッフ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回初参加。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 変なオジサンも登場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 新しい薬剤師さんは東薬の後輩だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 子供たちはサッカーへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 のあとは恒例のスイカ割り。

まずはりさちゃんが。

しかし、やはり2歳児にはムズカシイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 パパが我慢できずに手助けします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、今日の勝者は彼でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おめでとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 するとワレワレにもオメデトウが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まさかの2週連続バースデーケーキ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 日が暮れて、お楽しみ焚火タイムに移ったのですが。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 風がやまないばかりか、強くなってくる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これは、ヤバイ。(゚Д゚;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ということで、残念ながら焚火は中止。

みんなで記念写真を撮って、消火します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そのため、花火も出来ませんでした。

空は晴れわたっているのだが・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 中締めをして、片付けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この時点では、まだ何とか深夜まで行くつもりでした。

発電機撤収して焚火が無いと真っ暗なので、今度はクルマのライトで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これで何とかいけないか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、サムイ、サムイ。

シリア難民か?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんなわけで、今回は夜更かしはあきらめて撤収することにしました。

皆様、お疲れさまでした。

なんかこの写真、ウイングスの「バンド・オン・ザ・ラン」のジャケ写に似てるなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 参考

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おまけ

 T製薬のI嬢は高梨沙羅ちゃんに似ている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 沙羅ちゃーん、テレマーク姿勢やってみて。

 

 

 

 

 

 

 

こうですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全然チガーーーウ(≧▽≦)

 


コメントはまだありません
2018.05.14

バースデーウナギ

 5月13日(日)は、ワタシの59回目の誕生日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 前日、ていうか当日ですが、

ライブの打ち上げで3時まで飲んでたので、

翌朝はややグロッキー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 埼玉スタジアムに行くつもりもあったのだが、

なんか、天気悪いんでいいかな、と思いはじめ、自宅ですごすことに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんな時、ふと思い浮かんだのが、前日ライブで一緒だった小島さんの言葉。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「せっかく足利に来たので明日は鳥峰でウナギ食べて帰りますよ。

11時に予約しちゃいました。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2年前、ワタラセソニックで仙台から来た彼らに

教えてあげた足利のおススメのひとつが「鳥峰」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そうだ、ウナギ、食おう。!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 鳥峰は知る人ぞ知る足利の名店で、

ウナギの美味しさと、そのコスパの高さでいつも「完売」のお店。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 土日は、開店時間に行っても予約で「完売」のことが珍しくないお店です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 開店前に電話入れてみる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「お食事予約できますか?2人ですけど。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「今日はもう鳥峰重は完売でうな重の並と上だけです。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「(内心、ヤッター、と思いつつ) じょ、上で、11時に予約お願いします。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ということで11時の開店直後にやってきた家からクルマで3分のこのお店。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 やはり「完売」、出てました。

もう予約のみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 キタ――(゚∀゚)――!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ホクホク、コンガリがサイコーです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ちょうど来ていた小島さんに撮っていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 彼のバンドのメンバーもワタラセソニックでこの店に来てから完全にハマったそうで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんと、今度バンド名を「トリミネ―ズ」に改名するとか。(゚Д゚;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ワタシ的にもバースデーウナギが食べられて大満足なランチでした。

 

 

 

 

 

 


コメントはまだありません
2018.05.03

上位川崎にアウェイで完封勝ちし、オリヴェイラ監督初勝利。

 いよいよゴールデンウィーク後半戦。

 

 

 

 

 

 

 

 1日、2日は合間の診察日なので混雑が予想されていたが、

1日火曜日は午前午後で200人超えだったものの、

2日は半日午前中なので、すんなり終わる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 プールに行って、遅いランチは三田屋さんの「焼肉定食」。

何を隠そうワタシのフェイバリットメニューです。(^^)v

灰皿写りこんでおりますが、早くこのお店も禁煙にならないかなあ。

 

 

*****************************************************************************************************

2018年J1第12節

川崎フロンターレ  0-2   浦和レッズ (等々力陸上競技場)

     (前半 0-1)

     (後半 0-1)

*****************************************************************************************************

 水曜日の等々力なので、行くつもりであったが、

チケットが手に入らず。

ホームチームの席は残っているのだが、アウェイだけ即完売、というのは

関東圏のレッズのアウェイゲームではあるあるだが、

等々力や日立台はキャパ少なすぎ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、オリヴェイラ監督になってから2連敗での川崎戦。

相手は現在3連勝中で3位と好調だし、

ここ最近、川崎はちょっと苦手なチームである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、勝負は蓋を開けるまでワカラナイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日のレッズの選手の気合はかなりのものであった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さすがに3連敗は、チームにとっても、

さらには新監督にとっても、許されることではない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 川崎も早いプレスで「前から来た」が、

レッズのあたりも強く、ファウルをしてでもつぶせ、というごりごりしたサッカー。

これは、今までのレッズにはあまり見られなかったもので、

オリヴェイラ監督が鹿島でやってたスタイルを思い起こさせた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そうするとレッズのユニホームの背中に

なんとなくイエローハットが見えてくるような・・・(^^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 前半15分、長澤のスルーにゴールラインギリギリで折り返した宇賀神のクロスを

上手く合わせて相手ゴールに蹴りこんだのは

かつてそのオリヴェイラ監督のもとで鹿島のエースだった興梠であった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ここしばらく得点のなかった浦和にとって、

この早い時間の先制点は大きな勇気になった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その後も川崎の猛攻を、身体をはった守備で凌ぎ、

後半5分には待望の追加点。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 橋岡からスペースに出たパスをアンドリューナバウトが抜けだし、

GKと1対1になったが、シュートで無く走りこんだ興梠にパス、

これを興梠がディフェンダーをブロックしながらこの日2点目となるゴール。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それにしても、前節不調だった橋岡は、今日は攻守のホントに良く働いた。

遠藤航も何か監督から特別な指示があったのか、

ヒトに行くディフェンスが功を奏していた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その後、川崎は大久保嘉人、斎藤学、といった攻撃のタレントを投入、

(しかし、いやなフォワード揃えてんな)

攻めに打って出るが、70分、浅いラインの裏に出たアンドリューナバウトが

相手GKに倒され、GKチョン・ミョンフンは一発退場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 交代枠を使い切っていた川崎はディフェンダーの奈良が急造GKに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この辺で、まあ、勝ったな、と思ったが、

その後も守り切ってクリーンシートで勝ち切ったのは大変良かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これで、次節の鹿島戦がグッと楽しみになった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ただし、5月5日は休日診療所当番なんだよなあ、よりによって。(T_T)

 

 

 

 


コメントはまだありません
2018.03.11

そろそろヤバい?

 

 ルヴァンカップで一息ついたが、中2日で試合、

それも名古屋から長崎へのアウェイ連戦はかなりキツイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 14時キックオフだが、そもそもこの花粉症の時期なので、

ライブ観戦はテレビでも困難。

まずは飯を食ってから、ということで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 15時になるとほとんどのお店は昼休み、

先週はかつはな亭に行ったが、今回はもうトンカツでなくてもいいや、

と思い、ステーキ宮に行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ところが、ナント、トンカツ、あった。(@_@)

しかし「素敵に勝つ」「華麗に勝つ」「キチンと勝つ」あたりまではいいが、

「対策練って勝つ」・・・・。

ハンバーグだから「練る」わけか、ちと苦しい。

ワタシ的には「加齢に勝つ」もアリだな、などと考えながら・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 当初からステーキを食べるつもりになってたので、これで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まあ、何となくどっちつかずで中途半端な印象でした。

素直にステーキにしときゃ良かったかも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おまけに、合格エンピツもらってしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お店のお姉さんが何となく,これがついちゃうんですけど、

みたいな感じで申し訳なさそうに持ってきましたが、

たしかに今受験生いないし、エンピツもらってもなあ、という感じ。

 

 

***************************************************************************************************************

 2018年J1第3節

Vファーレン長崎  1-1   浦和レッズ (トランスコスモスタジアム長崎)

    (前半   1-0)

    (後半   0-1)

***************************************************************************************************************

 長崎は今年J1に初昇格したチーム。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ここまで1分け1敗で未勝利。

だが、レッズにしても1分け1敗で、勝ち点は同じなのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 レッズは柏木が戻り、攻撃の活性化が期待されたが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ボールを保持していい形ができるのだが、フィニッシュの精度が上がらない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 でも、まあ、いつかは点が入るだろうと楽観していたら、

前半終了間際に、遠藤のプレーがまさかのPK献上。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 主審が西村と聞いたときに、かすかに嫌な予感が胸に芽生えてはいたのだが・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これを決められ、前半は0-1。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 後半、攻め立てるレッズは、

71分に投入されたズラタンが76分コーナーキックをヘッドで決めて同点に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 残り約15分、逆転は可能かと思われたが、及ばずのドロー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 試合終了間際の西川のファインセーブがなかったら、

負けもあったかもという試合であった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、だんだん冗談では済まなくなってきました・・。

 

 


コメントはまだありません
2018.02.19

研究会で仙台へ

 

さて週末は耳鼻科関係の研究会があり仙台に。

まずは両毛線。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、小山から新幹線「なすの」に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、わずか9分で乗換。

小山から仙台まで直行は2時間に1本のため。

しかも、宇都宮で26分もの待ち合わせ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小山でも31分待ったので、ここまでで57分の待ち、

足利駅でも早めに着いて待ってたから優に7~80分は待ち時間。

両毛線+小山宇都宮間で49分しか電車乗ってないっつーに。

ここから「やまびこ」に乗って、仙台まで66分。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

郡山あたりから急に雪模様になる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仙台到着です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルにチェックインし、食べログでお店を探して夕食に出ます。

雪は降ってないけど、サムイのなんの。

身体固くして寒さをこらえて歩きますが、地元のヒトはほとんど寒がっていませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海あり県に行くと、魚料理を食べなければ損だ、と思うのが海なし県民の悲しい性(サガ)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三陸の海の幸、美味しゅうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、帰り道は雪模様。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌朝は、雪景色。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝刊のトップは当然これですね。

そういえば、昨日、出かける前テレビつけたら、偶然羽生くんが滑っているところでした。

おめでとうございます。

地元仙台出身らしいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、歩いて会場に向かいますが、これが雪で大変。

仙台駅前でこれです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで、午前中は研究会、終わると同時に街に出る。

スゴイ雪です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電柱に雪が吹き付けられるているところを見ると、

昨夜は相当風雪が強かったらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

着きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 現地ガイドに乗っていたお店。

お昼時なので行列です。

サムイが外で並ぶしかない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もうすぐ店内に入れる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 店内はけっこう広かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ワタシは1.5人前で。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり、冷蔵、冷凍を買って帰って、家で焼いてもこうはいかないと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 満足して、お土産に笹かまぼこを買って家に帰ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1日半のプチ旅行、楽しかった。

 

 

 


コメントはまだありません
2018.01.03

すき焼き

 

 お正月だと子供たちが帰ってきて一家がそろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 我が家は、大みそかはおでんと決まってるのですが、

やはりみんながいる間に食べたい家庭料理といえばすき焼き。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昨年は、レディア連れで温泉に行き、すき焼き食べましたが、

今年は、自宅ですき焼きを囲む。

早く食べたくて、ピントぼけてますけど(^^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 すき焼きには「関東風」と「関西風」があるらしいが、

我が家はもちろん割り下で作る関東風。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お肉は年末に近所の「赤城亭」さんで購入。

ここも我が家から歩いてすぐのお店ですが、

ココの肉はマジホント美味いっす。

お肉屋さんと、すき焼き食べられる料亭が併設されております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 かくて、のんびりしたお正月は過ぎていく。

 

 

 

 

 

 


コメントはまだありません
2018.01.02

元日

 

 この年末年始はどこにも出かける予定はないが、

初詣だけは恒例の明治神宮へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もう23年間かかしたことはありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年は、穏やかな晴れです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昭和34年生まれは、今年前厄らしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 南神門の前でしばし渋滞。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 自撮り棒は禁止です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 でも、自撮りはいいのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年の干支は「戌」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年はなぜか、左右の小さい門は通過できなくなってるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いつもこの脇の方がすいてるので、こちらを利用してましたが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、境内へ。

それにしても、空の色が青い!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 一年の家内安全を祈願。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年も良い年でありますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、お守りと土鈴を買います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 毎年、この辺で買います。

出てすぐの売り場は混んでるので。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年の干支鈴はイヌ♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 娘の和服は、イヌの帯でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 彼女はこんな飴も買っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 帰りに蓮田SAで昼メシ。

味噌ポテト丼は埼玉B級グルメらしい。

群馬、栃木、埼玉は「海なし県」だからなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんな感じの穏やかな元日でした。

天皇杯は、延長から見ましたが、

セレッソ大阪、優勝おめでとうございます。

なんだかんだで、カップ2冠をとり、リーグ戦も3位とはスゴイですね。

プレーオフからJ1に昇格したチームをここまでにするとは

さすが、尹晶煥監督です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントはまだありません
2017.12.31

年越しそば

 

 今日からようやく年末年始の休業である。

 

 

 

 

 

 

 とりあえず、大掃除だが、時間もなく簡単に。

年末のイベントやライブの機材、衣装や、

仕事でたまった書類や本、雑誌などを片付ける。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昼は年越しそばを食べに「喬遊庵」へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昨日の「泰鵬」といい、

ウチから歩いてすぐのところに美味しいお店があるのはウレシイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ついでに言えば、この間の織物会館のホールも、音楽スタジオも、

打ち上げやった向かいの焼き鳥屋もみんな徒歩1分圏内。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ここ「喬遊庵」は石段登るので1分とはいきませんが。

昼時、並ぶかな、と思ったが、

頼んだそばを家庭用に獲りに来る人が主体なようで、

じき店内に通された。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 寒いので鴨南蛮にするかなー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ここは、ワタシが子供のころは織姫山の観光見晴らし茶屋で、

ジュースやアイスクリームなんぞを売っていた。

コーラはなぜかコカ・コーラではなく、ペプシ、ミリンダを売ってました。

セブンアップもあったな。

冬は木々の葉がみな散って見通し良い。

真っ赤な南天が唯一の色どり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 白梅が一輪。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 妻と息子は鴨汁そば、娘は身欠き鰊に十割蕎麦。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年も無事過ごせました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 来年も良い年でありますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いきなりみんなが出ていったので、

急に寂しくなって心細そうに留守番してたレディア。

(敷いてるのは、お気に入りのワタシのマンUのトレーナー。

もう完全に、彼女のもの。(^^;))

 

 

来年は戌年。

皆様、良いお年を。

 


コメントはまだありません
2017.12.29

ラストスパート

 

 昨日が仕事納め、保育園なんかも今日から休み、というところが多く、

今日の午前中はヤマかと思ったが、90人そこそこ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 やはり、今年は1週間あるのでばらけてるようだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それでも0歳児の両側鼓膜切開とかもあったけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昼は、帰省してる子供たちに登利平のお弁当を買ってきてもらった。

ヤル気出る―。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これを食べて、あと今日の午後と明日午前中、

ガンバリマス。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 たぶん、明日はそんなに来ないと思いますが・・・。

 

 


コメントはまだありません
2017.11.03

今年のサンマ

 

 今年は、サンマが不漁である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 そういえばこの記事書いたのはもう9年前。「サンマ

 

 

 

 

 

 

 

 

 イマドキおつとめ品1匹30円など夢のようで、いまは大体120~150円前後。

たまに100円をきるのがあると何匹か買って冷凍しておくが、

それにしても細い!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 脂ものってなくてぱさぱさである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この間、スーパーで久々に丸々としたサンマを見たのだが、

1匹580円の値段を見て、買うのを躊躇してしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昔、朝日新聞の4コマ漫画のサザエさんで、

おばあさんが近所の魚屋さんにサンマを買いに行き、値段が1匹100円と聞いて、

「ヒャクエン!!」と叫んで、卒倒してしまうエピソードがあった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 調べてみると、昭和43年の掲載だったようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さらにこんなデータがありました。「戦後昭和史―いわし・さんまの値段

これで見ると1966年に17円40銭だったサンマの値段が、

1967年に42円60銭、1968年すなわち昭和43年に55円70銭と急上昇しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おそらく、昭和43年にはついに一匹100円のサンマが登場し、

それは、ついこの間まで17円だったと記憶していた

おばあちゃんの想定の範囲をはるかに超えた価格だったのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、580円のサンマ、結局買わなかったわけですが、

たしかに高いけど、もっと高い食品はざらにあるので、

要は、モノの考え方です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今度、300円くらいの美味しそうなサンマがあったら思い切って買おう、と考えております。

( 300円かい!)

 

 

 

 


コメントはまだありません
医療系をまとめました。
2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ