ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2018.08.16

なつやすみの思い出

 この6日間の夏休み、唯一の「お出かけ」は15日夜の埼玉スタジアム。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 猛暑が続くが、雲には秋の気配も垣間見える8月15日。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ブタクサの季節も始まるなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日はいつもと違って南ゲートから入場してみました。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 席もいつもと違いスタンドで一番安いバックアッパーではなく、

バックロアーのSB席、3200円。

休み中全くお金使わなかったから、というわけではありませんが・・・(^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ちょっと、発雷確率も気になったので、

バックアッパーの下のいちばん雨にぬれにくいこの席にしたんですが、

結局雨降らなかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 また今日も上りの蓮田サービスエリアで夕食のお気に入り「かき揚げ弁当」550円。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 前も書いたけど、このようにぐちゃぐちゃにして、食べるのが好きなのです。

イヌか、ネコのご飯みたいだけど・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今夜の相手は、ジュビロ磐田。

2016年にJ1に復帰してからの対戦成績は浦和の1勝1分け3敗。

今年のアウエイでも逆転負け、また、埼スタでは2年連続で敗戦を喫している苦手である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかも、現在9位の浦和、10位のジュビロだがともに勝ち点は28。

得失点差でレッズが上だが、負けた方が蹴落とされるというシビアな試合である。

相手選手紹介で一番ブーイングが大きかったのはサブの大久保であった。

気持ちは、わかる。(^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回はイエロー累積でSBマウリシオが欠場。

最終ラインは真ん中に阿部が入り、左槙野、右岩波の3バック。

阿部ちゃんは、ホント「使えます」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

********************************************************************************************

2018年J1第22節

浦和レッズ 4-0 ジュビロ磐田 (埼玉スタジアム2002)

  (前半 0-0)

  (後半 4-0)

********************************************************************************************

 

 

 

 

 

 

 さて、何回か書いたが、ここ最近の浦和レッズは、

引いた相手に対しボールを保持した試合では苦戦し、

逆に相手に持たせて早い攻撃やセットプレーで得点している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そこで、磐田がどう来るかが見ものであったが、

この通り、かなり高いディフェンスラインをひいてきた。

これなら、チャンスがあるのでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 だが、前半は0-0。

ポスト直撃のあぶないシュートも受けたし、予断許さない展開。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、後半。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 後半開始後10分、右サイドの崩しから青木が強烈なミドル。

これがカミンスキーにはじかれるが、それをファブリシオが見事なボレーで叩きこみ、先制。

写真よくわかんないですね。

ゴールの瞬間立ち上がったら、カメラのバッテリーがずれたみたいで、

電源が入らなくなってしまい・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、59分、柏木に代えてケガから復帰した長澤投入。

中盤の厚みという意味で彼の復帰は心強い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、待望の追加点は59分、

武藤のパスにラインの裏に抜け出したファブリシオがキーパーを見てシュート。

またしてもファブリシオ、今日の彼は「来ている」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして今期初先発の森脇に代えてはいったのは、

橋岡ではなく、菊池大輔であった。

それにしても、今夜の森脇は気合入ってたなあ。

やはり、橋岡の存在が脅威だったのでしょうね。

けっこう手を抜く森脇があんなに走るとは・・・。

チーム内にいい緊張が生まれている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 3点目はコーナーキックからであった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 85分の槙野のこのヘッドで、試合は決まった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、さらに「デザート」が待っていた。

終了間際の90分、

交代でディフェンスに入った荻原が相手を振り切ってゴール前まで持ち込み

ファブリシオにパス。

きょうのファブリシオは外さない。

ダメ押しの4点目、自身のハットトリックとなるゴールで、

真夏の花火大会を締めくくった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんなわけで、苦手なジュビロを完膚なきまでに粉砕。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 4点取って、完封、ってのもまた気持ちがいいったら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ファブリシオ、これで一気にブレイクか。

ゴール後のウルトラマンポーズ、また見たいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これでレッズは勝ち点31で順位は9位だが、

4位神戸の勝ち点は33。

実に6チームが勝ち点さ「2」の間にいるという大混戦である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ナントカ、この大団子から抜け出して、3位以内のACL出場権を目指したい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まあ、それにしても今夜は絵日記に書きたいくらいの

楽しい夏休みの思い出ができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントはまだありません
2018.07.22

「そうだ、あれ、食べたい。」

 暑いよねー、アツい、アツイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 そうだ、あれ食べたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ということで、土曜日午後銀座まで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 目的はココ。

そう、「冷麺食べたい」発作が起きたのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お昼時を過ぎたので待ち人数は前に2組だけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 せっかくなので、ちょっとタン塩、カルビなんぞを前菜がわりに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ・・・・・・・せっかくなんで、一番搾りも。(^.^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これこれ。(^O^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 やっぱ、美味し。(≧◇≦)

やはりここの冷麺は確かです。

実は前回エッシャー展に行って冷麺食べて、

やっぱ「ぴょんぴょん舎」食べたいね、と話していたので。

顔はマヌケだが・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 来たかいがあったというもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 冷麺で満足し、

ほか、特に用もないので、デパ地下で夕食の食材買ってまっすぐ帰りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オマケ。

 夏らしく。(^^)v

 

 

 


コメントはまだありません
2018.07.17

鮎と悪魔

毎年夏には一回は鮎を食べに行くことしております。

去年は群馬に行きましたが、今年はまたここで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思ったより空いてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえずの生もウマし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱ、夏が早いと得した気分だなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シンクロナイズドなお姿。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うーむ、感無量。

そういえば、東大一直線にあったな「カンムリョゴン」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あいそのから揚げと御新香も忘れずに。

 

 

 

 

 

 

 

 

ココ、ウナギもあるんです。

トナリのヒトが食べててデカくておいしそうだったんですが、

やっぱココまできたら鮎ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ああ、マンゾク。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、本日こっち方面に来たのにはもう一つの理由あり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

妻の運転で15分ほど、ここは壬生ハイウェイパーク。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スペースデーモン様の献血コラボイベント「ドラキュラロックフェスタ」の応援に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頑張ってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

妻も一緒に写真撮っていただく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アシスタントMCのメグちゃんも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしても暑そうだ。

去年は、ココとおおた夏まつりをダブルヘッダーでやっちまったのだった。

去年も暑かったけど、今年はさらに。

この日やってたら、完全に死んでたな。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、秋には出演したい。

 

 

 

 


コメントはまだありません
2018.06.14

ミラクル・エッシャー展に行ってきました。

 先週に引き続き、上野。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日は梅雨の晴れ間のいい天気です。

気温は高いが湿度は低い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて今回の上野訪問の目的は、またしてもパンダではなく、コレです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 実は我が家はエッシャー大好き。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 東京でエッシャー展が開催されるのは12年ぶりだそうですが、

12年前も間違いなく見てるはず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 マウリッツ・エッシャーは「だまし絵」で知られる

オランダ人の画家(版画家)です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 会場内撮影禁止ですので以下は会場で買い求めた図録の写真です。

2700円ですが、かなり立派な本です。

言っちゃあなんだが、森高千里さんのパンフレットよりはかなりお買い得。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この辺の代表作は誰でも一度は目にしたことがあると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 妻は幼稚園の時の絵本でエッシャー世界に出会ったそうですが、

ワタシがこの作家のファンになったのは子供のころある雑誌で見てからです。

その謎ときは後日。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それにしても見れば見るほど引き込まれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 展覧会には若いころからの作品を含めて150点余りが展示されており

かなり見ごたえがありましたが、

若いころの作品はフツーです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ただ、こういったモチーフが

のちの作品の下地になったことがわかるような展示になっていました。

2つ前の階段上る絵と比べてみるとナルホドとわかります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まあ、こんな絵を描くので神経質な偏屈な人ではあったらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 エッシャーのもう一つの得意技である平面分割。

組み合わせが少しづつ形を変える不思議絵です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これもダイスキ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このメタモルフォーゼはその集大成、大作になっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これは、図録では伝わらないのでネットニュースからの現場写真で。

下のガラスケースにあるのが原画です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんなわけで、なかなか見ごたえのあったミラクル・エッシャー展でした。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 スポンサーはなぜか、法律事務所。

所長が好きなのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さあ、腹減った、何か食べようか、ということで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この看板に惹かれて、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 冷麺食べてきました。

もう、夏が来る♪ 

 

 

 

 

 

 

 


コメントはまだありません
2018.06.12

イマドキのラーメン屋

 先日のGET LUCKY vol.13でのこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お昼を食べたのは徒歩3分のこのお店。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なにやらスゴそうな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 雑誌に掲載される有名店らしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それなりに美味しかったですけど、

ワタシはラーメン好きですが、いわゆるラーメンマニアではないので、

「家系」がどうのとか、「次郎」がどうたらはまったくワカリマセン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 が、この手の雑誌に載るラーメン店はほぼ例外なく店員は

店名入りの黒Tを着て、アタマにはタオルを巻いている

のはナゼかしら。

 

 

 

 

 

 

 グーグルで「ラーメン 店員」で画像検索するとこんな感じ。「参照

このファッションは、いつから?

また、「元祖」はいるのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ワタシはどっちかいうと白い服と帽子のオジサンが料理してる

中華料理屋さんのラーメンが好きです。

 

 

 

 


コメントはまだありません
2018.05.26

運動会の味

 本日は運動会の小学校が多かったようです。

 

 

 

 

 

 

 

 ムカシは運動会は秋と決まっていて、運動会シーズンなんて言葉もありましたが、

最近は秋にやるとこも多いらしく、足利市のホームページを見ると、

市内の小学校全22校中、12校が春の開催で、開催日はすべて本日5月26日。

なんと、今や5月開催の方が多いのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もはや「運動会」は秋の季語ではないのですな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ワタシの子供のころは子供が多く運動会がにぎわったが、

最近は少子化でスカスカなんでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ワタシ自身は土曜日仕事の関係で、子供の運動会ほとんど行ったことないし、

ワタシが子供のころも親が小学校の運動会に来たことはなかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なので、運動会のお昼というと

あらかじめ販売された食券をもってお弁当の交換所にいき

「助六寿司」を受け取って、やはり親の来ない友人たちと食べる、

というのが運動会の思い出です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今と違って週休二日の会社はほぼなかったから、

親が来ない子供はけっこう多かったと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 親が来なくてさびしいかというと、さにあらず。

むしろ逆で、もともと、親が学校に来るとうっとうしいし、のびのびできない。

そしてワタシは何よりそのお弁当の「お寿司」、

特に「稲荷寿司」が毎年楽しみで楽しみで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ムカシは外食なんかほとんどすることなかったので、

その「店屋物」のお稲荷さんを食べるのが運動会の最大の楽しみだったなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いまは、「手作りの味」「おふくろの味」が、ありがたがられるけど、

当時はこの「よそ行きの味」が、ごちそうだったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、土曜日に運動会があると、月曜日は学校が代休。

時節柄、あさっては学校検診の紙持ってくる子供たちが多そうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントはまだありません
2018.05.24

ウイスキーの話

原酒不足でサントリーの白洲12年、響17年が出荷停止。

 

 

 

 

 

 

 

ジャパニーズウイスキーの価格が高騰してるそうだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットでは定価の数倍で取引され、

白洲で4~8万、響にいたっては平均価格が10万超。(゚Д゚;)

買ったことないので定価知りませんが・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今朝のニュースでは高級ジャパニーズウイスキーが投資の対象となり、

中国人バイヤーが買い漁り、

オークションでは1本3250万円で落札されたウイスキーもあるらしい。(@_@)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飲むのか、それ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワタシ自身ウイスキーは愛飲しますが、

銘柄は学生時代からほぼ基本はほぼサントリーホワイトです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前も書いたことがあるかと思いますが、

サントリーウイスキーは価格によるヒエラルキーがあって、

ワタシがウイスキーを飲むようになった大学生のころ、1980年ころは

下から、トリス<レッド<ホワイト<角瓶<オールド<リザーブ<ローヤル

の順であった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この辺、かつてのトヨタ自動車の年齢別、収入別ヒエラルキーに似ていて

同じ1980年当時は

スターレット<カローラ<カリーナ/セリカ<コロナ<マークⅡ<クラウン

という鉄板のラインナップがあった。

このころのトヨタのCMにある

「いつかはクラウン。」

という有名なコピーがこの会社の体質をよく表している。

当時カローラレビンが欲しくてトヨタディーラーを訪れたワタシに

学生はスターレットにのってろ、的な対応をした

トヨタディーラーの態度が不快であった。

(それ以後、ワタシはアンチ・トヨタである。)

ちなみにその時買ったのはホンダのCR-X(初代)でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 閑話休題。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんなわけで、学生時代はホワイトを愛飲しており、

サラリーマンが飲むサントリー・オールドは憧れであった。

安いトリス、レッドも試したが、

舌の先でピリピリする感じがなじめずホワイトに落ち着いた。

家庭教師のバイト先で年末にお歳暮がわりに

サントリーオールドのお年賀ラベルのボトルもらったときは、

ありがたくて大事に飲んでたなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、その後、医者になり

接待など受けてリザーブや、ローヤルやら、はたまた山崎やらを飲むことはあったが、

ハッキリ言ってウマさの違いがそこまで分からない。

いつも、1次会でビール、日本酒をさんざん飲んでから

2次会のスナックで飲むせいかなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なので、一貫して、家呑みウイスキーはほぼホワイト。

学生時代は4リットルだかの取っ手付きのでっかいビンで買っていたが

最近は酒量も減って通常ボトルです。

一時角瓶でしたが、最近はまたホワイトですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 よって、シングルモルトがどうのということに

知識もテイスティング能力もほぼ皆無なワタシにとっては、

ウイスキーの品薄、価格の高騰は全く関係なく、

1000円ちょっとで買えるホワイト派で良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ちなみにいつもほぼ水割り、時にロックで飲みますが、

流行りのハイボールは全く飲まない派です。

 

 

 

 

 


コメントはまだありません
2018.05.20

おぐじびバーべキュー大会2018~風に吹かれて

 週間天気予報ではずっと土曜日だけ雨マークでしたが、

なんと、未明に降った雨は朝には上がり、良い天気に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日は毎年恒例「おぐじびバーベキュー大会」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昨年は荒天のため中止になったので2年ぶりの開催です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 皆さん、準備はいいですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それでは今年も楽しくいきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ところが、本日は「天気晴朗なれど風強し」。

グリルを橋げた近くに移動し、かつワタシのディスコを風よけに移動。

大きなブロックがあるので普通のクルマは乗り越えられないが、そこはランドローバー。

(たぶん、車両進入禁止のためのブロックなんで、この件は内密に・・・。(^^;))

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こんな感じで、焼き方はじめ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 自ら手作りしたつくねを焼いた彼は、

なんと元日本料理の板前さんから薬屋さんに転職したという経歴の持ち主。

これは、プロの味です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして次々に料理が。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こちらは現役シェフの惣ちゃんの手作りオードブルがどどんと到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 美味しいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 カレーもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、なんといっても肉。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 イイ肉使ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ウマそー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 美味しい顔(^O^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お子様も満足。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おまた薬局の紀久氏登場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 りさちゃんも2歳になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年は無事開催できてよかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もう15年くらいやってるでしょうか。

開催当初からのメンバー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 凸凹コンビ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 肉食系男子(×) 肉系男子(○)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 薬局スタッフ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回初参加。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 変なオジサンも登場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 新しい薬剤師さんは東薬の後輩だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 子供たちはサッカーへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 のあとは恒例のスイカ割り。

まずはりさちゃんが。

しかし、やはり2歳児にはムズカシイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 パパが我慢できずに手助けします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、今日の勝者は彼でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おめでとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 するとワレワレにもオメデトウが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まさかの2週連続バースデーケーキ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 日が暮れて、お楽しみ焚火タイムに移ったのですが。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 風がやまないばかりか、強くなってくる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これは、ヤバイ。(゚Д゚;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ということで、残念ながら焚火は中止。

みんなで記念写真を撮って、消火します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そのため、花火も出来ませんでした。

空は晴れわたっているのだが・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 中締めをして、片付けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この時点では、まだ何とか深夜まで行くつもりでした。

発電機撤収して焚火が無いと真っ暗なので、今度はクルマのライトで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これで何とかいけないか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、サムイ、サムイ。

シリア難民か?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんなわけで、今回は夜更かしはあきらめて撤収することにしました。

皆様、お疲れさまでした。

なんかこの写真、ウイングスの「バンド・オン・ザ・ラン」のジャケ写に似てるなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 参考

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おまけ

 T製薬のI嬢は高梨沙羅ちゃんに似ている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 沙羅ちゃーん、テレマーク姿勢やってみて。

 

 

 

 

 

 

 

こうですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全然チガーーーウ(≧▽≦)

 


コメントはまだありません
2018.05.14

バースデーウナギ

 5月13日(日)は、ワタシの59回目の誕生日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 前日、ていうか当日ですが、

ライブの打ち上げで3時まで飲んでたので、

翌朝はややグロッキー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 埼玉スタジアムに行くつもりもあったのだが、

なんか、天気悪いんでいいかな、と思いはじめ、自宅ですごすことに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんな時、ふと思い浮かんだのが、前日ライブで一緒だった小島さんの言葉。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「せっかく足利に来たので明日は鳥峰でウナギ食べて帰りますよ。

11時に予約しちゃいました。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2年前、ワタラセソニックで仙台から来た彼らに

教えてあげた足利のおススメのひとつが「鳥峰」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そうだ、ウナギ、食おう。!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 鳥峰は知る人ぞ知る足利の名店で、

ウナギの美味しさと、そのコスパの高さでいつも「完売」のお店。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 土日は、開店時間に行っても予約で「完売」のことが珍しくないお店です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 開店前に電話入れてみる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「お食事予約できますか?2人ですけど。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「今日はもう鳥峰重は完売でうな重の並と上だけです。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「(内心、ヤッター、と思いつつ) じょ、上で、11時に予約お願いします。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ということで11時の開店直後にやってきた家からクルマで3分のこのお店。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 やはり「完売」、出てました。

もう予約のみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 キタ――(゚∀゚)――!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ホクホク、コンガリがサイコーです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ちょうど来ていた小島さんに撮っていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 彼のバンドのメンバーもワタラセソニックでこの店に来てから完全にハマったそうで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんと、今度バンド名を「トリミネ―ズ」に改名するとか。(゚Д゚;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ワタシ的にもバースデーウナギが食べられて大満足なランチでした。

 

 

 

 

 

 


コメントはまだありません
2018.05.03

上位川崎にアウェイで完封勝ちし、オリヴェイラ監督初勝利。

 いよいよゴールデンウィーク後半戦。

 

 

 

 

 

 

 

 1日、2日は合間の診察日なので混雑が予想されていたが、

1日火曜日は午前午後で200人超えだったものの、

2日は半日午前中なので、すんなり終わる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 プールに行って、遅いランチは三田屋さんの「焼肉定食」。

何を隠そうワタシのフェイバリットメニューです。(^^)v

灰皿写りこんでおりますが、早くこのお店も禁煙にならないかなあ。

 

 

*****************************************************************************************************

2018年J1第12節

川崎フロンターレ  0-2   浦和レッズ (等々力陸上競技場)

     (前半 0-1)

     (後半 0-1)

*****************************************************************************************************

 水曜日の等々力なので、行くつもりであったが、

チケットが手に入らず。

ホームチームの席は残っているのだが、アウェイだけ即完売、というのは

関東圏のレッズのアウェイゲームではあるあるだが、

等々力や日立台はキャパ少なすぎ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、オリヴェイラ監督になってから2連敗での川崎戦。

相手は現在3連勝中で3位と好調だし、

ここ最近、川崎はちょっと苦手なチームである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、勝負は蓋を開けるまでワカラナイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日のレッズの選手の気合はかなりのものであった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さすがに3連敗は、チームにとっても、

さらには新監督にとっても、許されることではない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 川崎も早いプレスで「前から来た」が、

レッズのあたりも強く、ファウルをしてでもつぶせ、というごりごりしたサッカー。

これは、今までのレッズにはあまり見られなかったもので、

オリヴェイラ監督が鹿島でやってたスタイルを思い起こさせた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そうするとレッズのユニホームの背中に

なんとなくイエローハットが見えてくるような・・・(^^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 前半15分、長澤のスルーにゴールラインギリギリで折り返した宇賀神のクロスを

上手く合わせて相手ゴールに蹴りこんだのは

かつてそのオリヴェイラ監督のもとで鹿島のエースだった興梠であった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ここしばらく得点のなかった浦和にとって、

この早い時間の先制点は大きな勇気になった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その後も川崎の猛攻を、身体をはった守備で凌ぎ、

後半5分には待望の追加点。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 橋岡からスペースに出たパスをアンドリューナバウトが抜けだし、

GKと1対1になったが、シュートで無く走りこんだ興梠にパス、

これを興梠がディフェンダーをブロックしながらこの日2点目となるゴール。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それにしても、前節不調だった橋岡は、今日は攻守のホントに良く働いた。

遠藤航も何か監督から特別な指示があったのか、

ヒトに行くディフェンスが功を奏していた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その後、川崎は大久保嘉人、斎藤学、といった攻撃のタレントを投入、

(しかし、いやなフォワード揃えてんな)

攻めに打って出るが、70分、浅いラインの裏に出たアンドリューナバウトが

相手GKに倒され、GKチョン・ミョンフンは一発退場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 交代枠を使い切っていた川崎はディフェンダーの奈良が急造GKに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この辺で、まあ、勝ったな、と思ったが、

その後も守り切ってクリーンシートで勝ち切ったのは大変良かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これで、次節の鹿島戦がグッと楽しみになった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ただし、5月5日は休日診療所当番なんだよなあ、よりによって。(T_T)

 

 

 

 


コメントはまだありません
医療系をまとめました。
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ