ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2018.11.24

耳鳴の理

 以前書いたようにワタシは右耳の高音部の難聴になっている。

人間ドックの結果

 

 

 

 

 

 

 

 

 耳鳴はそれを意識すればするほど、強くなる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 この間の専門医講習会で「耳鳴の診断と治療」という講演があった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 前半部、「耳鳴の診断」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 目新しい話は無く、内容は退屈。

演者の先生の声が小さく、聞き取りにくい。

何とか聞き取ろうと、耳を澄ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、話題が「耳鳴の話」なので、

ついつい自分の耳に鳴っている耳鳴に意識がいく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あー、こういう状況で耳鳴は増強するんだなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 右耳のキーンという耳鳴は、かなり大きく感じられるようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、後半の「耳鳴の治療」の講演に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 内容自体はむろん、知っている事柄ですが、

TRT利用法の段になって、講師の先生は、

サウンドジェネレーターのサンプル音を流しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 すると・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おおおおーーーー、鳴っていた耳鳴が、みるみる楽になる――――。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 TRT療法、恐るべし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 というわけで、専門医講習会の「耳鳴」のセッションは

「座学」の「領域講習」でしたが、

ワタシにとって「実技講習」でした。(^^;

 

 

 

 

 

 


コメントはまだありません
2018.11.19

専門医講習会2018@アクロス福岡「最終日」

さて、最終日。

おはようございます。

このホテル、部屋といい廊下といいエレベーターといい、

やたら照明暗いけど、これでも朝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講習会、もうちょっと頑張りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目。

おや、この看板は昨日は左側にあったぞ、たしか。

写真によるアリバイ工作をさせないためかと、

推理小説マニアは勘ぐったりしてしまう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

逆に、二日とも出席した、アリバイ作りになります。

 

 

参考:昨日↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今朝も定刻に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、ホテルから歩いてくる途中、コンビニに立ち寄った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日の4コマ目までで持参したノートを使い切ってしまったため。

コンビニは何でも売っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで、今回は受講証引換券のほかに、

演者のアンケートつづりがついた。

講演の内容を5段階で匿名で評価するというもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

提出は任意だが、この結果、演者の方には伝えられるのだろうか?

だとしたら、戦々恐々ですね。

ちなみにワタシは5をつけた演者さんもいたいっぽう、1もありました。( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日は2コマ聴いて、午後の2コマはパス。

受講証は1日半で8枚も。

われながら、よく頑張りました。(^-^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このあと博多駅に向かいます。

新幹線で帰るわけでは無く、

妻の実家の御両親と会食をするため。

 

 

 

 

 

 

 

妻の実家は博多、ここまで来てそのまま帰るのもなんなので。

ただ、時間が無いので、博多駅ビルのうなぎ屋さんに現地集合、

ひと時の会食を楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お元気そうで、何よりでした。

ワタシ的には妻の実家のご両親にご挨拶をして

ここでも参加証、5単位取得?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後福岡空港でお土産などを買ってから16時の飛行機。

帰りの便はファーストクラスではありません。(^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

羽田空港からは京急で。

これだと、足利市まで乗換が1回で済みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして浅草乗り換え。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 9時前に、預けていたレディアをお迎え。

2日にわたる専門医講習会、無事終了。

専門医講習会いつもタイトだが、

今回はひときわ濃いスケジュールだったような。

だが、こういうのは必ずしも嫌いではナイ、っていうかスキかも。

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントはまだありません
2018.11.18

専門医講習会2018@アクロス福岡 その2「長い一日」

朝4時15分にアラームをかける。

まだ、4時間しか寝ていないが、

もぞもぞ起きだして、支度をはじめる。

眠いったらありゃしない。

計算では5時にはこのホテルをチェックアウトしないと・・・・。

はっ、もう、こんな時間。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空港はすぐトナリだが、ANAが取れなかったので、

JALの出発ロビーまでは地下連絡道を歩いて15分。

 

 

 

 

 

 

 

 

保安検査場を通り、搭乗口前で待つ。

まだ、外は真っ暗。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飛行機に乗り、滑走路までのタクシング。

夜が明けてきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飛行機はまだ、羽を休めています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6時15分、離陸。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、行きだけはなんとファーストクラス。

理由は、朝のこの時間では空港のお弁当屋さんは開いていないので、

朝食を機内で食べるため。

時間節約のためですが、ちょっとVIP気分でウレシイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見事な雲海です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということは、この下の天気は天気は曇りか雨。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは、晴れ間ありか。

ウロコ雲の上を飛ぶ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、雲海。

太陽はやや上りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、降下をはじめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雲の中に突入。

なんか映画「トラトラトラ」を思い出す。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おう、あれがフォード島だ。

では無く、能古島かな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福岡に着きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時刻は8時過ぎ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手荷物受け取り、地下鉄へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8時半の地下鉄にのります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、天神で降り、地下街をキャリーケースをガラガラひいて、

会場のアクロス福岡を目指す。

おお、ココだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

間に合うかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事前受付は済んでいるので、ネームカードをつけて、専門医の受付を行う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、会場へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開始5分前に、会場入り。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開会の挨拶から聴くことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやあ、ギリギリですが、よくやった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午前中は2コマの講義。

休憩時間に眠気を覚まそうとドリンクコーナーにコーヒーを飲みに行くが・・・

今回は飲み物はペットのお茶だけ。

お菓子なんかいらないから・・・・・(T_T)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕方なく、自販機コーナーへ。

これで、ガンバル。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、昼食休憩。

前回の神戸では会場周辺に飲食店がなく、

「配給」のおにぎりに列を作る昼食難民になったが、

ここアクロス福岡の周辺は食べるところがいっぱい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかくなので博多ラーメンを食べようと

スマホで近くのラーメン屋を探したら、ここがヒット。

徒歩5分。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

有名店なので行列です。

ただ、まだ12時前なのでそれほど長蛇ではナイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この店は多分、20年くらい前に来たことあり。

この店舗だったかどうかは分からないが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1階が良いですか、2階が良いですか、と訊かれ

どちらでも、といったら2階にどうぞ、といわれた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2階はすぐ入れるのかと思ったら、また行列でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自販機で券を買い、待ちます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてオーダーシートの記入。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「味集中カウンター」は両側に仕切りがあって、

選挙の投票所みたいな作りです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水はここから、セルフで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

向こうから、ラーメンが出てきて、カウンターにおかれるとこのすだれが下がる、という。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たしかに、なんか落ち着くなあ。

麺に集中するので、無駄話もせず、結果、お客の回転も早いという。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基本、ワタシは「トンコツ派」ではありませんが、

やはり、土地土地のラーメンは旅の思い出。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば、旭川で食べた「蜂屋」と、

似たようなカラーコーディネートですね。偶然なのか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、また午後の講習へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は午前中は2コマだが、午後は4コマもある。

一コマ60分だが、午後の2コマ目は80分。

会場はずっと第1会場で聴きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例によって受講証配布のため、一コマごとに出たり入ったりします。

群馬大時代の先輩、後輩の先生と遭遇。

このメンツでよく飲みに行きましたねー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の6コマ目は17:40スタート、終了は18:40、

もうヘトヘトです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっと終わった。

疲れてんなー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幸いホテルは会場から徒歩10分。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

着替えて、夕食に出ます。

とたんに、うって変わって元気になってないすか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、水炊き食べようということで、

これまたホテルから徒歩5分のお店を予約しておきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オツカレサマデシタ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このお店は、川が見えるカウンターがおススメの席。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 一日の疲れを癒します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 焼き鳥や、軟骨揚げが出て、メインは水炊き。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まず、この濃厚なスープをいただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お店のお姉さんが作ってくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 日本酒に切り替えて、準備(●`・ω・)ゞ<ok!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おーーー、キタキタ━(゚∀゚)━!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 夜景と水炊き(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ホクホク、トロトロ、ウマウマ。(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 シメはご飯かうどんが選べますが、ココはうどんで!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実に美味かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ああ、今日1日、実に長かったが、これで報われた?

また、明日、ガンバロー。

 

 

 

 

 

 


コメントはまだありません
2018.11.17

専門医講習会2018@アクロス福岡 その1「前夜」

 11月17日、18日の両日は、かねてお知らせしたとおり

専門医講習会でした。

 

 

 

 

 

 会場、今回は福岡。

初日のスタートは9時。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 かといって、金曜日午後まで休診にするのは申し訳ない。

というより本音は、月曜日の「シワ寄せ」を少しでも減らしたい(スイマセン)、

ということで、休診は土曜日のみ、

金曜日の診療が終わってから、羽田空港内のホテルに前泊。

土曜日のあさイチで福岡に向かう、という強引なプランを立てました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 診察が終わり、20時の特急で東京へ。

モノレールで羽田に向かいます。

羽田から来たモノレールからは大量のヒトが浜松町で降りましたが、

乗る方はわずか。

それも停車駅ごとに乗客は次第に減り、

気がつけばこのモノレール、乗ってるのはワレワレだけかも?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 静まり返った羽田空港第2ターミナル駅。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 無人の空港なんて、映画かなんかみたい。

この先、突き当りがホテルです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、明日は早いので、途中上野駅で買った弁当を食べて、風呂入って寝ます。

 


コメントはまだありません
2018.11.13

11月17日土曜日は休診です

毎年この時期の恒例ですが、

今週土曜日11月17日は耳鼻咽喉科専門医講習会のため休診です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、夏に受講手続きをして、ネットでホテルを予約しようとしたが、

いつも宿泊するホテルが、いっぱいでとれず。

そのときはまだ、8月。

学会まで3か月もあったころの話です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他をあたるが、結構どこもいっぱいで、何だこりゃ、という感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 結局、今まで聞いたこともないホテルですが何とか予約が取れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5年にいっぺんくらいは福岡での開催になりますが、

毎回この時期は大相撲九州場所と重なる。

でも、普段はとれるよなあー、と思ったら、

日本耳鼻咽喉科学会から連絡が来た。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その日、福岡でEXILEのコンサートがあるので、

宿泊が取れにくくなっていますとのこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんと!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その時頭をよぎったのはむろん3年前のこの出来事。

11月の嵐

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まあ、今回は、何とか宿泊とれたし、

講習会も予定通り開催されるようなので、

「嵐>>EXILE」

ということなんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 専門医講習会はスケジュールがタイトなので、どこにも観光は行けません。

せめて、博多名物水炊きくらいは食ってくるぞー。

 

 

 


コメントはまだありません
2018.10.06

旭川の思い出 その2

 先日の旭川での日本鼻科学会の会場に向かう途中、

ヘンテコな名前の信用組合発見。

「ウリ」信用組合らしいが、最初「ウソ」かと思った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「ウソ」なのに信用しろとはあんまりだが、「ウリ」でした。

しかし、「ウリ」とは何だ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「トマト銀行」があるなら「瓜」でもいいじゃないか、という「ウリ」なのか?

と思ったら、これは韓国系の銀行で「ウリ」は韓国語で「私たちの」という意味だそうだ。

なんでもわかっちゃうグーグル先生はエライ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 で、その「ウリ」の隣。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんか、模型屋さんがあるぞ、朝だから閉まってるけど開いてたら帰り寄ってみよう、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ということで帰り道立ち寄ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 狭い店内に客の姿はなく、店主とおぼしき白髪のおじいちゃんが一人。

ワタシがお店に入るなり、奥からすばやく丸椅子をもって出てきて棚を見るワタシに

「どれですか、どれでも、とりますよ。」と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 どうやら、丸椅子は高いところの商品をとるための踏み台らしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「どれでも、言ってください。取りますよ。」

と、密着マークで売る気マンマン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その様子が何となく内村光良さんが、白髪のヅラをかぶって、

コント番組やってるんじゃないか、という感じに見えて仕方がない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「お客さん、旭川市内からですか。」

と訊くので、栃木県足利市を説明するのもメンドクサイから、

「いえ、東京から来ました。」

と、答えておく。

羽田空港から来たのでウソはいっていない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「東京も、今はもう、模型屋さんがだいぶ無くなったでしょう。」

との質問に、そうですね、とあいまいに返答して

 「このお店は古いんですか?」

と、尋ねると、

「いやあ、古い、古い、北海道では一番古いです。

なにせプラモデルができる前からウチはやってますから。」

との答え。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 多少の「吹かし」が入っているのか、

あるいは「認知症」が始まっているのかワカラナイが、

まあ、それなりに古いことは、このおじいちゃんを見ればわかる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ともかく、その後も

「見てください、どれでしょう、言ってください、とりますから、ないですか。」

の応酬である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 結局、何か買わなければイケナイ雰囲気になってしまった。(^^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 塗料や工具などの消耗品を買う手もあったが、

スプレー缶や刃物は飛行機に持ち込めないし、

ビン入りの液体もメンドクサイことになるとイヤなので、

別にここで買わなくてもいいが

いずれ買おうと思ってたタミヤ・イタレリのAFVを購入。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 重いモノではないけれど

思ったより箱がデカかったので、スーツケースいっぱいになっちゃって

妻にバカにされました。

まあ、入ったからよかったけど。

実は、省スペースのため箱の中にもヒゲ剃りとか、ブラシとかを入れました。(^^;

 

 

 


コメントはまだありません
2018.09.29

鼻科学会2018 旭川その3

 

 学会2日目。

天気は昨日より暗いが、どうやら曇り。

会場までは徒歩なのでともかく雨だけは困る。

それにしても、あの工場、今時すごい煙だけど

一体何の工場なのか。

まるで曇り空を製造しているかのような・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 朝7時前に朝食、7時半にはホテルをチェックアウトする。

なんせ2日目の共通講習は朝8時スタート。

最近、なぜだか、この「早起き学会」が流行ってきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それにしても、夜だけでなく朝も人かげの少ない旭川市。

朝の通勤、通学のピーク時間だと思われるが、

一体どうなってるのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日も無事会場到着です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 クロークの番号札は1番と2番。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 無事、間に合いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  午前中、共通講習と領域講習を受講。

領域講習は今回、アジアの外国の教授を招いての講演で、

内容は全て英語でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 会場で群大の後輩の二宮先生に会いました。

群馬中央病院時代のワタシの同僚で、

かつてはいっしょに仕事をしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そのあとランチョンセミナー。

この間社内勉強会でワタシが話をした、

経皮吸収抗ヒスタミン剤の話を聞きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、そこまで聞いて今回の学会はお終い、会場を出ます。

旭川駅に向かう途中にあるラーメン屋さんでお昼にします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 実はこのお店、「蜂屋」は旭川ラーメンを代表する有名店らしく

かつては新横浜のラーメン博物館にも出店していたらしいです。

お店の壁は有名人の色紙でいっぱい。

だが平日1時半だったので、空いてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 事前リサーチのオススメ、しょうゆラーメン、ラード濃い目で。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 コレです。

たしかに「濃い」(@_@)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 スープはサカナ系のダシが効いて独特の味。

麺は太めであまり縮れはなく白っぽいので、

なんとなく「沖縄そば」を連想させます。

なるほど、結構「くせになる味」かも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あー、これで今回の主なミッションが終わりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 バスで旭川空港へ向かいます。

本数、少ない(@_@)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ところが飛行機まで3時間もあり。

保安検査場の開場までも2時間もあるのだ。

羽田行きが1日数便しかないので、こんな事態になっていますが、

後から考えると特急で新千歳空港まで行ったほうが

早く帰宅できましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんなわけで、最終の23時46分に足利市駅着。

明日は、土曜日、外来混むだろうなあ・・・。

 

 

 

 

 


コメントはまだありません
2018.09.28

鼻科学会2018 旭川その2

 木曜日は学会1日目。

天気、うす曇り。

ホテルの窓から外を見ていて、あるものに気づく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あれは、たしか、なんつったっけ・・・・・

そう、ラウンドアバウトだ。

メズラシイ。

ちなみにワタシがこの「ラウンドアバウト」というものを知ったのは

もちろんプログレッシブロックの大御所「イエス」の名曲「Roundabout」から。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 学会場までは徒歩で数分。

雨さえ降ってなければ楽勝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さあ、ガンバルゾ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回提出する受講用紙は、ちょっと大ぶり。

専門医番号書くところがないけど、大丈夫なのかしら・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お昼も弁当食べながらセミナーを聴き、夕方まで。

ちなみにお昼のお弁当は2種類あって選べる。

ワタシはこれでしたが、けっこうガッツリ系・・・・・、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もう1種類はこれだったので、

イクラアレルギーのワタシは、とても食べられない。(T_T)

北海道なので、こっちの方が「旅気分」なんですが・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、一日勉強したあとは、また、行くぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、平日とはいえ、飲み屋街になんで全然人影が無いのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 やはり、震災の影響か?

それともこの街じたいが、さびれてきているのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ともかく、北海道にきたらこれでしょ、ということで。

ここはジンギスカン専門店。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、サッポロ・クラシック生。(^O^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 北海道に来たら、コレダ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このお店は、鉄鍋ではなく水晶のプレートで焼くジンギスカンがウリ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 例によって、お店の中はたくさんのサイン色紙が・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 遠赤外線でじわっと焼けるらしい。

美味かった。

これはラムのタン、メズラシイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 またまた、ごちそう様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 残り1日。

 

 

 


コメントはまだありません
2018.09.27

鼻科学会2018 旭川その1

北の大地を目指し、

水曜日の外来終了後13:40のりょうもう号で出発。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は、北千住から押上まで行き、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乗換で、京急羽田線に乗ってみました。

これは、便利。

モノレール乗らずとも、また浅草乗換のようないったん駅の外に出ることもなく、

2時間15分で羽田空港に着いた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

羽田~旭川間はAir-Doで1時間35分。

旭川空港からは、バスで約40分。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バスの中は(おそらく)耳鼻科の医者ばかり。

○○センセイがどーした、ラリンゴがこーした、などという会話が耳をよぎる。

若い先生が多いなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後8時ころにホテル着。

自宅を出てから約6時間30分の移動。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 晩飯を食いに外に出ます。

ホテル近くの焼き鳥屋。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ネットで知った旭川名物、この「新子焼」というのを食べてみたかった。

チャップというのも謎メニューだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まずはカンパイ🍻

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これが「チャップ」。豚肉の肩ロース肉を焼き鳥のタレで焼き上げたもので、

ポークチョップから来てるらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そしてこれがウワサの「新子焼き」。

若鳥の半身を焼いたもので、

名称の由来は出世魚のコハダは稚魚の時は新子と呼ばれる。

若鶏は肉ではあるが同様の意味で新子、

それを焼くので新子焼きという名で良いと言って広まったということらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いやーウマイウマイ。

むろん焼き鳥も。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 帰りにコンビニでお茶とワインを買って帰る。

震災後の節電のため、外の電気が消えて暗いセブンイレブン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さあ、明日から学会。

 

 

 

 

 

 

 


コメントはまだありません
2018.09.25

9月27日28日は休診です。

 以前ご連絡した通り9月27日(木)28日(金)は

学会のため休診です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 旭川に行くのは2回目。

前回は2009年、やはり学会でした。

もう9年前になるのか。

学会で旭川行ってきました。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この時は「カシオペア」で行って、学会の前日に着いたので

「旭山動物園」なんかも見たりして、余裕があったなあ。

このカシオペアも一昨年2016年3月で廃止されてしまったので、

この時乗っておいて、本当に良かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回は、観光の余裕はなさそうです。

まあ、地震には気をつけて行ってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ところで、ここのところ気温の変化が激しいが、

いまの旭川って寒いんだろうか?

 

 


コメントはまだありません
医療系をまとめました。
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ