ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2018.05.20

おぐじびバーべキュー大会2018~風に吹かれて

 週間天気予報ではずっと土曜日だけ雨マークでしたが、

なんと、未明に降った雨は朝には上がり、良い天気に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日は毎年恒例「おぐじびバーベキュー大会」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昨年は荒天のため中止になったので2年ぶりの開催です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 皆さん、準備はいいですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それでは今年も楽しくいきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ところが、本日は「天気晴朗なれど風強し」。

グリルを橋げた近くに移動し、かつワタシのディスコを風よけに移動。

大きなブロックがあるので普通のクルマは乗り越えられないが、そこはランドローバー。

(たぶん、車両進入禁止のためのブロックなんで、この件は内密に・・・。(^^;))

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こんな感じで、焼き方はじめ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 自ら手作りしたつくねを焼いた彼は、

なんと元日本料理の板前さんから薬屋さんに転職したという経歴の持ち主。

これは、プロの味です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして次々に料理が。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こちらは現役シェフの惣ちゃんの手作りオードブルがどどんと到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 美味しいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 カレーもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、なんといっても肉。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 イイ肉使ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ウマそー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 美味しい顔(^O^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お子様も満足。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おまた薬局の紀久氏登場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 りさちゃんも2歳になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年は無事開催できてよかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もう15年くらいやってるでしょうか。

開催当初からのメンバー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 凸凹コンビ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 肉食系男子(×) 肉系男子(○)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 薬局スタッフ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回初参加。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 変なオジサンも登場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 新しい薬剤師さんは東薬の後輩だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 子供たちはサッカーへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 のあとは恒例のスイカ割り。

まずはりさちゃんが。

しかし、やはり2歳児にはムズカシイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 パパが我慢できずに手助けします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、今日の勝者は彼でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おめでとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 するとワレワレにもオメデトウが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まさかの2週連続バースデーケーキ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 日が暮れて、お楽しみ焚火タイムに移ったのですが。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 風がやまないばかりか、強くなってくる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これは、ヤバイ。(゚Д゚;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ということで、残念ながら焚火は中止。

みんなで記念写真を撮って、消火します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そのため、花火も出来ませんでした。

空は晴れわたっているのだが・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 中締めをして、片付けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この時点では、まだ何とか深夜まで行くつもりでした。

発電機撤収して焚火が無いと真っ暗なので、今度はクルマのライトで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これで何とかいけないか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、サムイ、サムイ。

シリア難民か?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんなわけで、今回は夜更かしはあきらめて撤収することにしました。

皆様、お疲れさまでした。

なんかこの写真、ウイングスの「バンド・オン・ザ・ラン」のジャケ写に似てるなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 参考

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おまけ

 T製薬のI嬢は高梨沙羅ちゃんに似ている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 沙羅ちゃーん、テレマーク姿勢やってみて。

 

 

 

 

 

 

 

こうですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全然チガーーーウ(≧▽≦)

 


コメントはまだありません
2018.05.08

本日、重要人物を拉致。

 ゴールデンウィークのツケで忙しい上に

学校検診のシーズンである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1時近くまで外来をやって、ボンカレー食べてすぐ検診に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 約300人の高校生の耳鼻科検診を行い、15時ちょうどに帰宅。

すぐ、午後外来。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 相変わらずの混雑で7時半までかかり、すぐにギターをもってスタジオへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 週末の「ワタラセソニック」ですが、

本日、わが「北関東飯店」に強力な助っ人を拉致することに成功。

「じゃも~んず」のせきちんをドラマーとして確保しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これで、わが軍も何とかなるか。(^_^;)

ぜひ皆様、お越しくださいねー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ああ、それにしても、今日は疲れた。

 

 

 


コメントはまだありません
2018.05.04

北仲路地裏ワイン2018

 いよいよ連休後半初日。

 

 

 

 

 

 

 

 

 5月3日はここ数年は毎年恒例の「北仲通りワインウォーク」。

今年は、天気予報で3日は大雨、大荒れ、の予想であったが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 晴れました。\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 チケットを買ってウエルカム・ワインをいただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 イタダキマス。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 コチラは一杯だけ。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このグラスで次々とワインをいただくのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 広場には屋台がイッパイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 パスタに、チキンに、カレーに・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 どれもウマイのなんの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、ワインに合う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ライブも始まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最初は1杯ずつワインを買いに行ってましたが、

メンドクサイのでボトルで購入。(^^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それにしても、良い天気になったものだ。

正直、アツイー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しこたま飲んで、さて、帰ろうかというところに友人のY氏登場。

ステージをみながら、またまた、飲み続ける。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 かれこれ3時間半飲んで、今度は近くのカフェ「杏奴」へライブを見に行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最初は「北関東飯店」のアヤちゃんが、都寿司のヨーコちゃんと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「渡良瀬橋」は名曲だあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 次々にいろんなユニットが登場し、ステージを盛り上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、「シュガーパンチ」登場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 イイデスネー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 残念ながら、このあとの「アキラナイツバンド」の前に、失礼してしまいましたが、

ほぼ午後じゅう飲み続けの、楽しい路地裏ワインの1日でした。

 


コメントはまだありません
2018.04.18

「C5-dips」今後のライブ日程

 オヤジロッカー入賞を逃したショックというよりは、

花粉症の猛威で地獄のような毎日が続き、

心身ともに疲労困憊でとてもバンドどころではなかった3月でしたが、

そろそろ、動きありの「C5-dips」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まずは、4月29日のこのイベント。

前橋ダイバーは初見参です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ワレワレの出番は20:00~20:50の予定。

チケットノルマあるのでご都合のつきそうな方は是非ともご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 続いて5月12日(土)は、第3回目のワタラセソニック。

こちらは「北関東飯店」も出演予定。

足利市ビアンベニューはウチの近くなので当院の駐車場も利用可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、その2週後、5月26日は足利BBC Clubでのこのイベント。

「C5-dips」初のアコースティックセットを組みますので乞うご期待。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして6月13日は伊勢崎市Refuge、ここも初出場。

チャリティーイベントですので、ぜひ皆様、ご協力ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんだかんだで2週ごとにライブ組まれてますが、

まだオヤジロッカー以降、全くギターさわってねー、大丈夫か(^^;)?

 

 


コメントはまだありません
2018.04.09

GMFC スプリングライブ

 そしてやってきた高崎のお店。

ここで、グンマ・メディカル・フュージョン・カンパニーのライブ。

「グル」って読むのでしょうか。

「グル」ってたしかオウム真理教の「尊師」のことだったような・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おー、なかなかステキなお店です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 セッティングも洒落てる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 とりあえず、乾杯。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 とりあえず、撮影、フェイスブックへ投稿。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 とりあえず、から揚げ。(^^)v

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 演奏も安定のグンマ・メディカル・フュージョン・カンパニーだが、

最近はフュージョンではなくJ-POP中心。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ちょっと懐かしめJ-POPナンバーは食事をとりながら聴くのにぴったりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 三味線シンちゃんも登場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 幕間ではプロのロックシンガー、岡本氏がスタンダート曲、自作曲を披露。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 会場には氏のファンも多かった模様。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 第2部も大いに盛り上がり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後は岡本氏を交えてのジョニー・B・グッド。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 楽しいライブでした。

そろそろうちのバンドも始動せねば。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 エビフライのしっぽ。

 


コメントはまだありません
2018.03.21

軽音LIVE2018

毎年お呼びいただいている足利日赤軽音ライブ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は我が家から徒歩3分の「サウンドジム・ホール」開催。

しかも、休前日\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただし、怒涛の花粉症シーズンなのでいささか遅刻。

お待たせしました。

出番には間に合いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はじまったのは、ノリノリの軽音バンド①。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、今回は久保田、あすか、小倉、岩波でワクをいただいた。

まずは久保田くんとあすかちゃんで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして岩波先生がカホンで加わる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、ギター交代でワタシとあすかちゃんで。

このユニットは「コクレア」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はザ・ビートルズの「I Will」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 つづいて「More than Words」。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後は岩波先生にカホンで参加してもらい「Let me be there」。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ほぼブッツケでしたが、まあ、楽しく演奏。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その後は飲みながら他のバンドに声援を送る。

あすかちゃんと岩波先生は連続出場の軽音バンド②。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ボーカル交代で雨宮さん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 3月いっぱいで退職されるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 岩波先生はエレクトリック・ボウを駆使。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 イイなあ、コレ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後は獨協バンド。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 門脇先生、ひさびさです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 部長の挨拶でお開き。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 花粉症の疲れを吹っ飛ばす、楽しい会でした。

 

 

 

 


コメントはまだありません
2018.03.06

OYA-G ROCKER 2018 ファイナル

朝9時集合。

桐生市市民文化会館。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ誰もいないホール。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワレワレは出番が最後なのでリハは初っ端なんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして楽屋へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、FMグンマのラジオ用インタビューを受けます。

このファイナルの模様は放送されます。

インタビュー後、アナウンサーのお姉さんと記念写真。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、メシでも食いに行きますか。

歩いて5分のところにソースかつ丼の有名店「藤屋食堂」があります。

11時の開店とほぼ同時に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店の前の札は「準備中」だが、中へどうぞといわれ入ったら

店内はもうほぼ満席に近い。

さすが、人気店。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソースかつ丼夢ふつう。

ネーミングがちょっとアレだが、美味しかった。

夢ジャンボは、ちょっと食べきれないと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食べ終わって外に出ると、待ってる人がイッパイ。

クルマも他県ナンバー多し。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、15時半開場、16時開演。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

去年は観客席で見たのであった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初に登場したのが「The Free House Band」。

3人のホーンセクション、パーカッションの入ったソウルバンド。

女性ボーカル2人の歌声も素晴らしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リハーサルを聞いたときから、おお、こりゃ凄すぎると思ったが、

けっきょくこのバンドがグランプリとなった。

ホントにプロ顔負けでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は「mimick」。

佐野ハート・ロック・フェスでも共演した、Xジャパンのコピバン。

これもスゴイ。

なんか今年はレベル高すぎ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、兵庫から来た「赤穂ビートルズ」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

矢沢永吉氏のコピバン「E Glass T」と続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後半は「北関東ロイヤル観光」から。

演奏にかかわらないバスガイドに扮した3人を擁するジャーニーのコピバン。

このうち1人は男性。(゚Д゚;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

演奏も素晴らしいが大道具、小道具を駆使した凝った演出で魅せる。

寸劇も面白かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのあとは、イエローモンキーのコピバン「悶々猿楽団」

ボウイのコピバン「メタボウイ」と続きますが、ワレワレは楽屋で準備。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、最後のバンドとして「C5-dips」登場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1曲目「Revolution Radio」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラジオの歌ですが、選曲はタマタマです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2曲目は「The Pretender」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終部分はメドレーで「God Save the Queen」へと続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は全員でジャンプ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入賞は逃しましたが、やることはやりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表彰式を見て、やはり一抹の悔しさはありましたが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、素晴らしい仲間と貴重な経験ができて良かったです。

ほかの見に来たバンドマンの方々にも力強いお言葉をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

再チャレンジ、あるかな?

 

 

 


3件のコメント
2018.02.11

リターンズ

 

 今を去ること30年以上前、

「月刊WIND」という前橋・高崎の若者向けタウン誌がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 当時、群馬大学の学生だったワタシは、学園祭の宣伝のために

同じく学園祭実行委員の佐野くんと一緒にその「WIND」編集室を訪れた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その後、そこのスタッフと仲良くなったワタシと佐野くんは

そのタウン誌の企画する「MiniFM局」の仕事に関わることになる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 当時、電波法の改正で「MiniFM局」が認可され、

アマチュア団体が限られた出力で実際にラジオ局を開くことができた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ワタシはそこのパーソナリティの一員として、日曜日に

前橋市の敷島公園のスタジオからラジオ番組を放送していたのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その「敷島放送;SBS」は、時にスタジオを飛び出し、

前橋西武のサテライトブースや、高崎慈光通りにあったBIBI高崎のサテライトスタジオ、

はたまた夏は流れるプールの高崎カッパピア、

冬は嬬恋スキー場のリフトから放送を流し、

全国のミニFM局のイベントで渋谷の特設野外ブースからDJをしたこともありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 飲んで、遊んでの楽しい仲間たち。

学生時代から医者になってもしばらく続けていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 で、昨夜はその「月間WIND」「SBS」のスタッフが

30年ぶりにあう同窓会的なパーティーがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 30年の時を経て、再会。

まさにツインピークス・リターンズ的な。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 当時10代、20代だった若者はみんないいオジサン、オバサンになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ただし、話し始めると、ああ、この話し方はコイツだ、変わってねー、と。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もともと「しゃべる」人たちなので皆、話が面白く、盛り上がらないわけがない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もう、子供たちが当時のワレワレの年齢になってるわけで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オレと佐野くんはいつもあってるけど、他はお互い30年ぶりのヒトも多い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回の発起人の木幡くんは、このコミュニティで知り合った彼女と結婚。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、今夜はすべて「旧姓」で呼び合う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 大学時代の同窓会と違い、それぞれ職業もさまざまなのでオモシロイ。

大変楽しい一夜でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 二次会では当時の写真も披露され、また大ウケ。

髪があったり、黒かったり・・・(≧◇≦)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 また、会いましょう。

 

 

 

 

 

 


コメントはまだありません
2018.02.08

サクラサク

 

 受験シーズンとなり、入試の合否の通知を待つヒトビトも多い今日この頃。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 実は、このところワタシも一通の合否通知を待っていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 コレの合否結果である。

オヤジロッカー2018 大コピー大会

FINAL LIVE!

 

 

 

 

 

■日 時
■会 場
■主 催
■協 賛
3月4日(日) 開場15:30 開演16:00
桐生市市民文化会館 小ホール
FM GUNMA/桐生市スポーツ文化事業団
ZOBIエンタープライズ/タキ・ペイントブース
/キャッツプラネット/前橋文化服装専門学校

FMGと桐生市市民文化会館がお送りする、社会人のための大コピー大会
「オヤジロッカー2018」。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 FM GUNMAの主催するこのイベント、

DVDによる予選審査を行い、8バンドだけが本戦に進めるというもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昨年見に行ったが、何とかここに出たいものだと、

今回初めて応募してみた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、予選通過はなかなかの難関と聞く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんな中、昨日facebookで、あるバンドの方が、

「OYA-G ROCKER 2018」の予選通過しました、という記事を投稿していた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 えっ、もう発表あったの。(@_@)

ウチにはなにも来てない・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おそらく発表今週末ころかなあと思っていたので、

これは、ショック。(゚Д゚;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 落ちたのか-。_| ̄|○

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まさか、という気持ちと、やっぱりなという気持ちが、2対8くらいの割合で交錯した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 合格者が出場辞退の場合、補欠、ということもあるし

そう考えると、おそらく、合格の人に通知送って出場の確認とってから、

落選者に連絡が来るのであろう、なので、不合格通知はあとに来るのかも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ゴニョゴニョいろんなことを考えたりして・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんな中、facebookの記事から1日遅れで、主催からの封筒が来た。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 大判の封筒だったので、あれ、ひょっとして・・・、などと思い急いで封を開けると、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 合格\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いやー、メデタイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんなわけで、3月4日日曜日、

オトナリの群馬県桐生市市民文化会館小ホールにて開催の

オヤジロッカー2018大コピー大会に出場します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 会場審査員の投票も各賞の決定に影響しますので、

皆様、ぜひお越しいただき「C5-dips」の応援、よろしくお願いします。

 

 

 

 

 


コメントはまだありません
2018.02.07

18th SANO HEART ROCK FES (後篇)

 

さて、午後5時、ほぼオンタイムの進行でワレワレ「C5-dips」の出番となりました。

ロックが好きな人はそのまま、そうでない人は南こうせつへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前半はFoo Fightersセットです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

All My Lifeから、Breakout~Learn To Flyまで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実はインフルではないが風邪ひいてやや声不調。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体は元気。二日酔いはアリマセン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後半はローリングストーンズセット。

まずは今回の新曲「Angie」から。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、「Gimmie Shelter」へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで、今回助っ人のゲストボーカルをお願いしたアンジーさん登場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ギミー・シェルター」といえば、やはり女性ボーカル、

しかも英語でハイトーンロックボーカルといえば

まずこのヒトということでオファーしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、快諾いただき登場の運びとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リサ・フィッシャーかレディ・ガガか、はたまティナ・ターナーか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ともかく、この曲にはピッタリです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、ラストは「Brown Sugar」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ、ロックンロールで怒涛のフィナーレへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おお、みんな寄ってくる。

ドラムの中野くんはかわいそうだが・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

てなわけで、盛り上がりましたー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん、ありがとう。アンジーさんには特に大感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、フェスはまだ続く。

ワレワレの次は「ゆめげき」。

名前から連想されるごとくあの「ドリーム・シアター」のコピバンです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステージに得体のしれない「ハコ」がありましたが、ナント足台でした。

自作だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ともかくこんな複雑かつ高度なテクニックの曲を演奏するバンドの

コピバンがある、ということが驚きです。

ギターもさることながら、ベースのヒトの弾き方も尋常ではない。

6弦ベースにカポついてるし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お次が先ほどボーカルお願いしたアンジーさんとこの

「Power Puff Nori-P’s」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

安定のハードロックと、エンタテイメントの極致。

最近ますます磨きがかかっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10バンド目は「mimick」。

Xジャパンのコピバンです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Xジャパンは女声ボーカルの方が聴きやすいかも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして11バンド目、大トリはこのフェス主催の星さん率いる

「CRUED HEAD BANKARDS」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 出演順はあくまでくじ引きであったが、やはりココがしっくりくる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ロックの魅力、満載でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回、好みのバンドが多く、長丁場のわりに、

むしろあれよあれよという間にフィナーレまで楽しめました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 タノシカッタ。

また、出たいなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

もっと、精進せね・・・・・・。

 


コメントはまだありません
医療系をまとめました。
2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ