ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2019.01.02

2019年、25回目の明治神宮

 お正月のブログは毎年同じような写真で、

まあ、お正月というのは、そんな「恒例行事」の繰り返しだから、

それはそれでいいとする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年もこうして、家族が集まってお正月を迎えることができる幸せである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2019年の元旦。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年も明治神宮へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まずは御守り札をお返しして。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 参拝に向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ワタシは昭和34年生まれ。

今年は「大厄」かあ。

でも、これでいくと今後はもう無いってこと?

まあ、歳とって、今後は毎年が厄年みたいになるのかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いい天気ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ピーポくんの指示に従って進みますが、それほどの混雑は無く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 イノシシ年、今年は年男で還暦だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いつものように中央の門は混んでるので、脇の門から入場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なぜか混んでる真ん中を通りたがる人が多い。こっちはこんなにスイスイなのに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 境内に。

空が、青い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 我が家のお賽銭は

「しじゅうごえんがありますように」と1人45円。

これはもう、35年くらい前に医局旅行で長野の善光寺に行ったとき、

バスの中で「ネタ」としてガイドさんの説明を聞いて以来、

ずっと律儀にそれを遵守してるんですけど、

世間的には、どうなんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まあ、問題は金額の多寡ではなく、信ずる気持ち??

このようなオープン・エアな賽銭箱は、雪国ではダメだろうなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年も無事参拝ができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、お守り札と、干支鈴を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚して当初は浅草寺や佐野厄除け大師などに初詣に行っていましたが、

ここのところずっと明治神宮。

明治神宮に行きはじめたのが前々回のイノシシ年、25年前なので、

今年から3クール目に入ったことになります。

その時から、この干支鈴は毎年買っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も家族が息災でありますように。

 

 

 

 

 

 

 


コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ