ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2018.11.26

深まる秋の音楽の集い

昨日はコチラに遊びに行きました。

 

 

 

 

 

 

以前もお邪魔した「Music Board」のライブ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボーカルのナオちゃんは、同級生。

ギターの新井先生は、以前一緒にライブしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初はその新井氏と大島氏のユニット「大島鉄夫」。

「オオシママサヒロ」+「アライテツオ」=「オオシマテツオ」

というユニット名です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オリジナルと、カバーが半々くらい。玉置浩二とか、そんな辺です。

歌もギターもウマイ。

ボーカルの大島君、若いです。

中央フリーウェイが出たときはまだ生まれていなかったそうで・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて、「新井鉄夫」氏のソロギター。

まさに「職人芸」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは「TRT療法」に使えるかも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして「Music Board」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「Sweet Memories」は定番曲ですが、

なんでも彼女が松田聖子を歌うのは初めてとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

晩秋にふさわしい、しっとりしたボーカルです。

思わず聞き入る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのあとはオープンマイク。

観客飛び入りのステージです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 入れ代わり立ち代わりで、

 楽しい音楽パーティーの趣。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 出演者のサポートもアリの

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 またまた楽器持ち込みもアリの、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回、ワタシもお誘いを受けてギター持参で。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかも、ナオちゃんにコラボしていただく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 曲は「Happy Christmas」。

今朝、メッセンジャーで打ち合わせしただけの完全ブッツケです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 何となく良かったんでないの。

まあ、同じ学年、足高と足女で当時別々にバンドやってましたんで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そのあとは、アヤちゃんにも一曲歌ってもらいます。

ワタシのリクエストで森高千里です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ソロでも一曲。オアシスなんぞを。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いやー、楽しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ココロが和みました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アヤちゃんもサンキューでした。

岩谷家とは、ついこの間は、旦那様と宇都宮でコラボし、

今回は奥様の方と太田で演るということでした。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さあ、そろそろバンドの方も活動再開です。

 

 


コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ