ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2018.11.22

前倒し

昨日の天皇杯準々決勝ののこり1試合。

 

 

 

 

 

 

鹿島アントラーズがヴァンフォーレ甲府を1-0で破ったため、

準決勝での対戦相手は鹿島アントラーズになった。

 

 

 

 

 

 

 

まあ、そうなるよねー、というところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、これによって大問題発生。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もともと、天皇杯準決勝は12月16日(日)、決勝は12月24日(月・祝)

に予定されていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だが、その時期、FIFAクラブワールドカップがあり、

ACLで優勝した鹿島アントラーズは

アジアチャンピオンとしてその大会に出場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのため天皇杯の準決勝、決勝は前倒しになり、

準決勝が12月5日(水)、決勝が12月9日(日)に変更になったのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、我がスケジュールを見ると、

12月5日は宇都宮でライブパーティーイベントに出演予定、

そして12月9日はなんと休日夜間診療所当番ではないか。(;゚Д゚)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 とりあえず、ライブパーティーの方は、主催の方にお詫びして、

辞退させていただいた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 問題は、当番医だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 準決勝は進出が決まっているが、

決勝戦は当然、そこで勝たねば進めない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 だとすれば、もし準決勝で負ければ交代の必要は無くなってしまう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、準決勝から決勝までが中3日と近接してるため、

決勝進出が決まってから交代したのでは遅すぎる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 やはりここは、決勝進出を前提に、交代の先生を探し、お願いするべきか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それもこれも、鹿島アントラーズのせいか。

まったく、ウザいチームだ。(-_-メ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ