ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2019.05.10

ミシる

我が家の駄犬レディアは基本的に散歩がキライである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世の多くのイヌは散歩に行くよというと欣喜雀躍し、

いったん散歩に出ると、帰りたがらなくて抵抗するイヌも多いと聞く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、コイツは逆である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

室内犬なので散歩の主たる目的は「排泄」であり、

「運動」は従である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼女もそれがわかっていて、しぶしぶ散歩には出るが、

「大」「小」を済ませると、

さあ、もういいでしょ、

といわんばかりに帰り支度にはいることが多い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無理に散歩を続けさせようとすると、

肢を踏ん張って、引かれまいとミシミシと抵抗する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このレディアのマニューバーを我が家では「ミシる。」と呼称している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨の日や、風の強い日はもう、

顔が変形するくらいミシる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、もう、老犬なので、そこまでミシるのは、

体調が悪いのかかなあ、

まあ、無理はさせられないなあ、

などと思うと、さっと方向転換して尻尾を上げて嬉々として帰路につく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 特に昨年秋あたりから増えたなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この時は、方向転換でアタマがいっぱいで、

いったん石段ではない方向に向かいかけた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 で、帰ってきて疲れてるかと思いきや、

朝メシはこの勢いである。

顔、笑ってるし・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まあ、食欲旺盛で何より。(^^;

 

 


コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ