ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2019.01.29

インフルいろいろ

インフルエンザは猛威をふるい

昨日28日は休み明けということもあり

当院では1日でインフルエンザ陽性者27名出ましたが、

それってなかなか大変なこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、発病から診断までの時間のお話です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ、誤解されてる方もいらっしゃいますが、

今は発熱後半日待たなくてもすぐ陽性反応が出ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ印象としては1時間も見ればOK。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の夕方来院されたで大人の方ですが、

さっきはかったら37.1℃。

でも悪寒がつよいので調べてみましょう、

と検査したところインフルA陽性。

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、そんなことはよくあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

逆に今日はこんな子もいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土曜日の夜に高熱、昨日日曜日の午前中に休日診療を受診。

検査でインフル陰性でしたが、

明日また検査するように言われたとの事。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熱は平熱ではないがやや下がってきており、

いや、一昨日から高熱で昨日検査でなければインフルはまあないん

ゃない。

でも、まだ熱あるし、明日熱があったらもう一回調べるように、

と言われたんです、というのでインフル検査。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果、インフルA陽性。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、こんなことは普通ないよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熱が出て1時間で検査して陰性の場合、

明日もあれば再検査必要かな、などという人は時にいますが、

2回目で陽性反応が出るヒトって、かなり少ない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いったい、誰が検査したの、と訊いたら

看護師さんがやった、とのこと。

おい、そりゃ、ダメじゃん。

綿棒、ハナの突き当たりまで入ってないだろ。

一般的に耳鼻科医以外は、

子供のインフル検査なるべくやりたくないだろうが、

看護師任せはダメだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、インフル、ほっといて治る病気ではありますが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

因みに、この子、自らの訴えはありませんでしたが

急性中耳炎も合併しておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような展開も想定して、休日診療担当医は

再検査の指示をしたのだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インフルいろいろ、医者もいろいろ。

 

 

 

 

 

 

 


コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ