ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2012.11.16

「裏」オマーン対日本

 さる11月14日水曜日、
ミドル・イーストのオマーン、マスカットでは
ワールドカップ出場をかけて日本代表がオマーンに勝負を挑んだが、
ほぼ同時刻、ここファー・イーストの地でも
裏オマーン対日本が行われていた。
 おぐじびフットサル・ブッキング担当のモヤシメガネが設定したのは、
なんと、ワールドカップ最終予選の日であった。
 いやあ、センセ、最近なかなかコートが空いてないんすよ、
やっと取れたんですよ、ほめてください、
とモヤシはメガネを光らせたが
そら、この日はみんなテレビでサッカー見るから空いてたんだろ。
 集まり悪し。
 寒いし・・・・。
 しばらく4人でボール蹴っていたが、
8人になった時点で、4対4でゲーム開始。
 せっかくだから、オマーン対日本にしようという事になった。
 モヤシ、お前はどう見ても東洋人だから日本代表ね、
ハカセとかホリコシとか、メガネなんかかけてるのは日本人に決まってる、
オレはまあ服も赤いし顔もどっちかいうとオマーンだな、
ジャイアン田所、キミはどっから見ても間違いなくオマーンだ。
 などとオレが見た目で勝手に組み分けし、オマーン対日本が開始された。
 序盤はオマーンが圧倒的にリード、
3-0から1点を返されるが、
また追加点をあげ4-1と有利に試合を運ぶ。
 日本のワールドカップ出場に黄信号が灯る。
 6-3になった頃、ハコちゃんとアレックス植田登場。
 アレックスが日本代表のユニを着ていたので、
ハコがオマーンに加わる。
 しかし、この辺から流れが変わる。
 独特のドリブルでマラドーナ並みに抜いていくハコちゃんだが、
全く守備というものをしない。
 最年長オグラも疲れて戻れないところに、
連続失点を喰らい、最終的には14対10で、
日本代表に逆転勝利を許してしまった。
001_20121116220333.jpg
 喜びに沸く日本代表。
003_20121116220332.jpg
 よもやの逆転負けにうなだれるオマーン代表。
004_20121116220332.jpg
 かくして、この夜、日本代表はワールドカップ出場に大手をかけたのであった。
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。





コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ